雲仙さんぽ♪ 国の重要伝統的建造物群保存地区 緋寒桜の郷まつり

明日から新年度か~☆  繁盛期もいよいよ大詰めです!  気を引き締めてがんばろっと♪



b0205305_17271855.jpg


雲仙市国見町の神代小路地区に江戸時代からの古い町並みが残っていてるらしく、緋寒桜の郷まつりに行ってみました

(平成29年2月19日~3月5日に行われたものです  今頃、スミマセン)  この時は見頃は過ぎていました



b0205305_174145.jpg


鍋島藩といえば佐賀を思い出すのですが、佐賀鍋島藩の飛び地だったそうです



b0205305_17411710.jpg


ショボイのかな?って期待せず訪れたら、武家屋敷群や石塀や生垣など歴史的建造物が見事な事!ったらありませんでした

長崎にもまだまだ知らない未知の世界があるようです  この後、雲仙市歴史資料館で島原半島で発掘された陶磁器など見学しました

いつもだったら資料館には寄りつきもしないのになんとなく入っちゃったんですよ~

そしたら  な ・ なんと とても興味深いものを目にしたので、改めて行ってみることにしました(乞うご期待♪次回へ続く)
[PR]
by rinrin-world | 2017-04-02 18:07 | nagasaki walk | Comments(2)
Commented by yukiful-xmas at 2017-04-04 00:10
へ~、国見にそんなところがあるなんて・・・
ぜひ、つづきを見せてくださーい!

金沢に行かれたんですね。
実はこの3月まで長男が金沢に赴任していたので、行こう行こうって言ってたんです。
でも、朝鮮半島ばっかり行ってるうちに、とうとう行きそびれてしまいました。(>_<)
4月から転勤で滋賀県だと。(涙)
Commented by rinrin-world at 2017-04-04 21:12
Yuckyさん

島原の武家屋敷は知っていましたが
国見にもあるってびっくりでした
息子さんが金沢に赴任されてたんですか?
わーーーーーいいな
私だったら何度も通ったとおもいます
滋賀だったら琵琶湖ですね~
日本も楽しいですよん

<< 島原さんぽ♪ 島原半島ジオパーク 青春18切符の旅 第二弾☆★北... >>