熊本 CMのロケ地にもなった鍋ヶ滝

大分県玖珠の旧豊後森機関庫から熊本県小国の鍋ヶ滝へ向かいました  鍋ヶ滝はお~いお茶や生茶のロケ地になったところ

丁度、お昼時だったので途中のどこかでお蕎麦でも食べようと車を走らせていたのですが車中から目にするのはどこも行列

さすが!GW  雰囲気のよさげなレストランもあったのでいつかリベンジせねばと思っています



b0205305_22233743.jpg
落差約10m、幅約20m 鍋ヶ滝  下調べはしていなかったので思っていたよりも幅の広い滝にびっくり~しました

水のカーテンとはよくいったものです  これが梅雨の時期だったらもっとたくさんの水が流れてるんだろうな~☆

お写真にも見えていますが、滝の裏側に回ることもできるので早速向かいましょう♪



b0205305_22283325.jpg
おっ! イキナリ難関!!! どうやって渡るか?! 気を付けなきゃ足が滑って怪我しそう・・・

こんなこともあろうかと、私は普段からビーサンを履いてるのでノープロブレムでしたっ



b0205305_22324886.jpg


b0205305_22330528.jpg
裏見の滝へ回り込みました  頭の上から水がポタポタ落ちてくるので落着いてお写真を撮る余裕がありません

私が濡れるのは良いですが、カメラが濡れて壊れるのは勘弁してほしい~  それくらいポタポタでした




b0205305_22465575.jpg
新緑の季節に訪れることができて良かったです~☆





( ..)φメモメモ

5月GWは国道387号線沿いの黒渕簡易郵便局(坂本善三美術館)からのろのろ渋滞になりました

途中、学校グラウンドに駐車して無料のシャトルバスで鍋ヶ滝まで移動します

鍋ヶ滝側に駐車場があるのですが、渋滞緩和の為?臨時駐車場を利用するように警備の方が立っておられました


[PR]
by rinrin-world | 2017-06-25 00:01 | kumamoto walk | Comments(4)
Commented by iamamii at 2017-06-25 21:58
私が行った時より水量が多いような気がしますが、滝の裏側に行くために川を渡ったとか?まさかね。
それにしてもきれいに撮れてますねー!
rinrinさんのに比べると私のなんて完全に白飛びしてます^^;
Commented by rinrin-world at 2017-06-25 22:59
iamaiiさん

え?川を渡りましたよー!
石の上をピョンピョンしました
2枚目の画像のところを!
滝の周りを1週しましたが
もしかして
今、気がついたのですが
川を渡らず、真っすぐ進んだんですね
私は人の流れに沿ったので川を歩きました
あれが、普通って思ってました
Commented by 豊年満作 at 2017-06-26 07:38 x
滝の裏に入れるとは珍しいですね
確かにカメラ濡れたら困るし
よく撮りましたね(^^)

インバウント多かったですよ
約半分が外国人。それほど
訪日する人が多い証拠ですね(^^)
Commented by rinrin-world at 2017-06-27 00:23
満作さん

滝の裏側に行けるって珍しいですよね~
その代わり入場料200円掛かります
以前、GWになるとライトアップしていたようです
幻想的な夜の風景も見たかったです

汗ばむ陽気だったので川の水が気持ち良かったです
滝は癒されますね~
<< 大分 日田のB級グルメ 日田焼... 大分 青春18きっぷに感化され... >>