カテゴリ:2015/2 Cambodia( 49 )

2015年2月 カンボジア 感動の連続のアンコール遺跡群 エピローグ~♪

b0205305_14501047.jpg


今回の旅!感動の連続のアンコール遺跡群   こんなにも歩いて回るものだとは思っていませんでした  

私は旅先で歩くのは好きなので苦にはなりませんでした   同行者のおばば! この時は69歳 

おばばも普段から山歩きをしたり エアロビに社交ダンス037.gifと運動してるから、キツイー!と弱音を吐くこともなく頑張っていました 

それよりも遺跡の上から素晴らしい景色を見たいという興奮が勝っていたのかもしれません

毎日 朝起きて、ダイナミックで繊細な遺跡にワクワクドキドキ、密林の中から姿を現す遺跡に神秘を感じ

レリーフの素晴らしさに感動し、アンコールワットのサンライズに鳥肌が立ち 五感を刺激したアンコール遺跡群でした

ほんと 「一生のうちに一度は行ってみたい世界遺産アンコール遺跡群」 という言葉がぴったりのカンボジア旅行でした





*出発前に準備したこと* ( ..)φメモメモ


*査証VISA*  

b0205305_20354726.jpg


カンボジアに行くにはVISAの申請が必要になります   旅行会社を通して申込むと手数料込みで10000円弱です

私は自分で出来ることはネットでやってみたい派なので、事前にカンボジア大使館の公式HPからネットにて申込みました

その後、2日後にe-Visaがメールで届きました(ビザ代:37$+3$:手数料=40$) とても簡単に申請できますのでお勧めです

ネットから申請する場合、フライト便やホテル名が必要になるのですが、、私のようなツアーの場合出発1週間前までフライト便もホテルもわかりません  

はて? どうしたもんか?と悩み・・・ドキドキしながら空欄で申請しましたが、ちゃんと申請は通りました 



*旅行保険*

いつもはクレジットカード付帯の保険で賄いますが、衛生状態に不安を感じ「損保ジャパン」に加入しました

私はオーダーメイドで病気、傷害保険だけでいいと思ったのですが、お安かったので死亡保障も付けました(1540円) 

母はちょっと高めの色々付いたパッケージプランで申込み(2320円)



*両替*

今回の旅  現地ガイド付きツアーだったのでご飯もほとんど付いてましたし、買い物もしなかったのでお金を使わずすみました037.gif    

出発前にUSドルに両替したのは10000円のみ(1$=¥117)  手数料3円取られるので120円ってことになりますね(涙)

あと 自宅に30$くらいあったので一応持っていきました

カンボジアはUS$が流通していますので、US$の小額紙幣をたくさん持参するといいです





☆~☆~☆~おしまい~☆~☆~☆
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-29 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア お土産&戦利品

私にしては珍しく、福岡空港で購入したお化粧品はこれだけ!   

予定では他にもあったのですが、ハノイ乗換がネックで購入には至りませんでした  乗換時は注意が必要ですね~   



b0205305_13241575.jpg


こちらは予定外のお買いもの  基礎化粧品以外のお化粧品を忘れて急きょ購入したものたち  おばばのを借りても良かったんですけどね~

シュウ ウエムラ/ステージ パフォーマー BBパーフェクター 国内価格(税込)4860円⇒⇒福岡空港免税店3600円

「保湿マスク、美容液、下地、ファンデーション、イルミネーターの5つの役割を1本に集約したかのようなメイクアップベース」という

うたい文句にこれ1本あれば旅行中はなんとかしのげそう~♪

シュウ ウエムラ/ルージュ アンリミテッドCR310  国内価格(税込)3240円⇒⇒福岡空港免税店2400円


BBとルージュで6000円支払いましたので、20%OFFということです



b0205305_13242266.jpg


ロングセラーの人気商品♪ ディオール アディクト リップ マキシマイザー/国内価格(税込)3780円

私には関係ないけど「婚活リップ」で人気爆発 YSL ルージュ ヴォリュプテ シャイン15番/国内価格(税込)4320円

それぞれ福岡免税店価格3000円でした



b0205305_13243013.jpg


カンボジアで唯一お土産として購入したアンコールクッキー15$(30枚)    ほんと!これだけですから職場のばらまき用です



b0205305_2323986.jpg


物売りの子供から買ったマグネット 3個で1$を7個で2$に気持ちだけ値切りました(久しぶりに値切ってしまった)

Siem Reap のSiemの部分が自宅に帰ってすぐ外れてしまいました  そんな物でしょうね



b0205305_21272254.jpg


同じく物売りの子供から買った絵葉書10枚で1$  切手のところだけパチリ  スタンプってどこの国も同じようなものなのね~

ホテルのフロントでお願いして、日本まで2000リエル(当時のレートで60円)でした   

おばばは田舎の同級生に絵葉書を出していました  海外からお手紙が届くと何気に嬉しいですよね~☆
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-23 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(2)

2015年2月 カンボジア 因幡うどんで朝定食

b0205305_12535714.jpg


機内で朝ごはんを食べなかったので、博多駅に着いて地下へ直行し博多一番街店の因幡うどんさんへ

昨年 釜山へ行く前にモーニングをした時(ここ☆) 次回はここだな~♪と思っておりました 



b0205305_1254674.jpg


もちろん朝定食  確かワンコインだったような気がする~・・・(自分で払ってないからレシートがありませんw)

大好きなかしわおにぎりと冷奴 そしておうどん  薄揚げが入っていたのできつねうどん?!



b0205305_1254141.jpg


柔らかめに茹であがったうどん   普通に美味しいですが、私には朝からうどんは辛かったです

寝ぼけ眼でまだまだ本調子ではなかったということかな・・・?   この時はおばばにイラー!っとして不機嫌でした

まいどまいどですが、旅行の終わりはおばばに対するストレスが爆発するんです(滝汗)

それでも嫌なことは忘れまた一緒に行っちゃうから悪循環   そして自己嫌悪008.gif    

最後は愚痴になっちゃいましたが、おばばがいなければカンボジアに行くこともなかったでしょうから結果オーライってことで〆ますわ
 



*因幡うどん*

【博多駅】 博多1番街店 7:00~22:30
TEL:092-481-2085
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-17 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア 思い出を秘めて~♪さようなら~♪カンボジア~♪

b0205305_16221546.jpg


も~~ このおにーさんがじゃま028.gif    煌々と電気が付いてる日本の空港とは大違いのインターナショナルエアポート



b0205305_16222890.jpg


濃紺のベトナム航空の機体が闇夜にひっそりと駐機していました   VN0834便 20:30発

機内は3-3列でお隣にロンドン在住のマダムがいらっしゃいました

ヨーロピアンの方達は2週間のんびりとプノンペンとシェムリアップに滞在していたそうです

英語圏のお隣さんなので、英会話のお勉強にいろいろとお話させていただきました    私が「う~~ん039.gif」という表情をすると

言い回しを変えて下さり、わかるまで何度もゆっくり話して下さり感謝でした



b0205305_16224687.jpg


シェムリアップ→ハノイの機内食    軽食を食べてたので、ケーキとお野菜だけ頂きました



b0205305_16225535.jpg





b0205305_1623455.jpg


ハノイ 定刻に到着(22:10)





****************





b0205305_2113429.jpg


トランジェットのハノイの空港で楽しみにしていたこと!   それは~♪♪♪ ベトナムコーヒーを飲んでみたいと思っていました

そこでのプチトラブルですが、カフェでベトナムコーヒーを頼んだのにアメリカンを渡されました025.gif  

いやいや私 ベトナムコーヒですから・・・   この時は3ヶ月後にベトナムにくるなっんて思ってもいなかったので、ここは引き下がれません

ベトナムコーヒーを楽しみにしていたのですが、レシートは何故か?アメリカンになってる!   

レジで支払いを済ませ、カウンターでレシートを見せて受取るというシステムです

これはレジの人が間違ったの!と言ってもダメ    仕方なく・・・・・レジのところまで戻って担当のおねーさんに事情を説明

ごめんね~とウインクをしつつ、お詫びのアメリカンとベトナムコーヒをGETしました 

ベトナムコーヒーを受取るまでが長くて疲れて、コーヒーのお写真も撮ってない(涙)  

ハノイの空港はそう見るところもないので空港内のwifiを拾ってネットサーフィンしたりして時間潰し

それに飽きたら、冬バージョンにお着替えと寝る準備をしにトイレに向かいました

そしたら トイレで髪の毛を洗ってるアジア人にびっくり   たった1日くらい髪を洗わなくてもいいんじゃないの?

その隣でお化粧を落としていたら、そのアジア人にクレンジングを持っていないか?と声を掛けられました

え?  図々しくない?って思いましたわー!  これも文化の違いなんでしょうか?  

えええ・・・親切な私 あげましたわよー!   「日本人か?」って聞かれたので 「韓国人か?」って聞き返しました^^

ちょっとお話してみるとソウル行きは2時間のディレイだそう・・・   その話を聞いて、やっぱりソウル経由にしなくて良かった~☆

この時期は高くても福岡からの直行便に限ります   職場にも迷惑かけるし大正解!066.gif


・・・・・で、その後 おばばがトイレに行ったら洗面台に髪の毛が詰まって、水はけが悪かったそうです




****************************





2/13(金) 



ハノイ→福岡行きのベトナム航空 VN0356 1:25発 3-3列   満席で私とおばばだけが別々の席になってしまい 

なんと!!! 3列の真ん中席です    それもおじさんの間で002.gifそのおじさんたちは知り合いみたいだったから

「よろしければおふたり並びませんか?」と下から目線でお願いするもNG   希望して通路側にしてもらったからNGだそう    

私もすっかりボケていました   いつもだったらチェックインの時はうるさいくらい希望を言うのにボー!っとしてました

寝たようなそうでもないような身体がだるくて目を開けるのも億劫で、朝食の機内食は睡魔に負けてチラ見もせず  ウトウト014.gif



b0205305_212760.jpg


福岡空港に無事到着(7:10)     窓ガラスが汚れて機内からは何も見えませんでした~!



荷物をピックアップしたら、ツアーのみなさんと最後のご挨拶~☆   ツアーのみなさんはとてもいい方ばかりで楽しく5日間を過ごせました

いいお天気に恵まれたアンコールワット遺跡群観光  またいつかどこかでお会いしたいですね~♪




後は、博多駅のモーニングと購入したものをUPしたら、4ヶ月も掛かったカンボジア旅行記を終わります072.gif
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-11 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(4)

2015年2月 カンボジア 空港内のブルーパンプキン

シェムリアップ空港の建物前でガイドさんとお別れしました   さっさと搭乗手続きを済ませ出国します


こちらの空港は靴を脱いで出国審査するのです   プチ潔癖症の私 靴を脱ぐのが凄く嫌で嫌で、一応靴下は履いていますがDFSまでずっと

b0205305_16173520.jpg


制限エリア内にあるブルーパンプキン(Blue-pumpkin)  

シェムリアップの街中にもありますが、お伺いする時間がないと思っていたので空港内で食べれると知って楽しみにしていました

b0205305_16174384.jpg


わ~~~  美味しそう・・・



b0205305_16184119.jpg


どれにしようかな~?



b0205305_16185290.jpg


チョイスしたのは Mango Melba/3.75US$ ( 3.41US$ VAT (10%) 0.34US$ )



b0205305_1619481.jpg


上のメニュー表と比べるとワッフルの数が違う・・・(笑)    行きたいー!と思っていた割には普通に美味しいマンゴーアイスでした
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-09 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(2)

2015年2月 カンボジア オリエントダンコールホテルで軽く夕食

アンコール遺跡群の観光が終わった後は、お土産屋さんに強制送還されました^^

最後の最後までお土産を見る方もいれば、お茶を頂いてまったりする方もいらっしゃいます

もちろん私も後者!   最近 旅行に行っても物欲が無くなって、欲しい物も買いたい物もなくて観光してる時間が1番楽しい~☆



30分ほどしたら、最後の夕飯に向かいます~☆   オリエントダンコールホテル内のレストランにて頂きます



b0205305_1554484.jpg


店内は私達以外は皆無    ツアーで連れて行って下さったレストランってほとんど私達の貸切ばかりでした

日本人ツアー客で成り立ってるのでしょうか?    お店も日本人好みの味付けに清潔な店内 

どのレストランで食べても嫌な思いすることもなく美味しく頂けました



b0205305_1555051.jpg


パパイヤを炒めた物と



b0205305_15551374.jpg


さつまあげみたいなものと



b0205305_15552247.jpg


これなんだったかなー?    



b0205305_15553348.jpg


薄めのスープにクイティウ



b0205305_15554353.jpg


フルーツの食べ納め


帰る頃にはみなさんと仲良くなり、なんとな~~~く和んだ最後の晩餐でした
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-05 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア プラサット・スゥル・プラット☆像のテラス☆ライ王のテラス

b0205305_15263855.jpg


森の中をズンズン歩きまわりながらアンコールトム内をグルグル   プラサット・スゥル・プラットは象のテラスの前方に連なる12の塔です



12世紀末に、ジャヤーヴァルマン7世(在位1181-1220年)によって建造されたバイヨン様式の塔群であり

王宮から勝利の門へと続く王道の前面にある。「綱渡りの塔」とも呼ばれ

それは祭りの際に、綱渡りをテラスにいる王に見せたという伝説によるが、これらの塔の目的には諸説ある
   Wikipediaより



b0205305_15174214.jpg


青空に緑の樹木そして赤レンガの遺跡が映えますね~☆



b0205305_15175951.jpg


像のテラス   蓮の花を絡める像のお鼻



b0205305_15224198.jpg


ダダダダダー!っと 像の彫刻が施されていました



b0205305_15252590.jpg


よいしょ!っと 持ち上げてみる



b0205305_15251466.jpg


ライ王のテラス

ライ王のテラスの壁面には、たくさんの壁画が刻まれています    ガイドさんのお勧めじゃないのか?さらっと通過

女性の神や剣を持つ神や冥界の神などの神々、蛇や象や蟹などの姿もあります  

広い壁面に細かくぎっしりと描かれておりじっくり見るには時間がありません    

ツアーのみなさんがどんどん進んで行かれます~    待ってー!といつも走って後を追いかけるりんりんでした



これで遺跡ツアーは終わり~     バスに乗車したら軽く夕ご飯を食べて空港まで送りますね~☆と最後のご挨拶
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-02 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア バブオーン☆ピミアナカス

b0205305_1585016.jpg


ヒンドゥー教の神シヴァを祀る大きな寺院  バプーオン


b0205305_159244.jpg


この辺りに来た時、ツアーの方がひとり・・・・・・いない!   ガイドさんが探しに行かれて(その後をみんなでトボトボ付いて行き)、遺跡は見れず

結果 写真撮影の為、だれ~も参道上に居なくなるのをじっと待っていたそう033.gifそして疲れたから入口で待っていたという言い訳033.gif

これはダメよね!   ちゃんとガイドさんにここで待ってるって言っておかなくっちゃ

私達は遺跡がひとつ見れなかったのですから・・・    ガイドさんにはお詫びされてましたが、ツアーの方にも謝らなくちゃダメ!



b0205305_1591453.jpg


バブオーンへ向かう空中参道の入り口で見かけた僧侶   白人さんがお写真撮ってもいいですか?と声を掛けられてるのに便乗

僧侶さんは袈裟をきちんとみづくろいし直し、笑顔を向けてくださいましたよん



b0205305_1593279.jpg




b0205305_1510685.jpg


こちらの門を抜けて次の遺跡へ向かいます



b0205305_151521.jpg


ピミアナカス  3層ピラミッド構造のヒンドゥー教寺院   以前はピラミッドの最上部に塔があったそうです



b0205305_1512525.jpg


ズームしてパチリ    ほんと! 残念なことに壊れてます



b0205305_1514646.jpg


アンコール遺跡群のピラミッド型の遺跡の四隅には像が鎮座してるところが多かったです
[PR]
by rinrin-world | 2015-06-01 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア アンコールトム☆バイヨン

b0205305_14222650.jpg


昼食後は観光の定番  アンコールトム へ向かいました   こちらもアンコールワット同様にとても人気のある観光スポット

アンコールは、サンスクリット語のナガラ(都市)からでた言葉  トムは、クメール語で「大きい」という意味 つまり大きな町の意味です

門から堀を結ぶ橋の欄干には乳海攪拌を模したナーガになっています



b0205305_1423786.jpg


南大門、北大門、西大門、死者の門、勝利の門の5つの城門でつながっているそうです

・・・で、ここがどこの門かわかりません(汗)   写真ばかり撮ってて、ガイドさんの説明はほとんど聞いていません



b0205305_1425638.jpg


ナーガを引っ張る阿修羅像



b0205305_1425379.jpg


ご覧の通り、東西南北の四面に観世音菩薩の彫刻が施されています    



b0205305_14255375.jpg


バイヨン  バは「美しい」という意味で、ヨンは「塔」の意味を持つ



b0205305_1426739.jpg


こちらの壁画が凄く細かくて見てるだけで、昔の生活様式が繋がっていくのです  



b0205305_1427850.jpg


ズームしてパチリしてみましたよー!   壁画を見ながら想像するだけでも楽しい♪♪♪

右上が動物を使って賭け事をする人達   その下が鍋に火を掛け動物を炊くシーン

左上が漁をする人達   その下が・・・何だっけ?



b0205305_14273734.jpg




b0205305_14265743.jpg




b0205305_1440481.jpg


素晴らしい遺跡がたくさんで、どこをどう撮ったらいいのか・・・?



b0205305_14401525.jpg


ガラガラガラ・・・ガラガラガラ  崩れてます



b0205305_14403094.jpg




b0205305_14404451.jpg


微妙にお顔が違う像はクメールの微笑みと呼ばれています   50近い塔に合わせて117個の人面像が残っているそうです



b0205305_14412340.jpg




b0205305_14405688.jpg


ナルシストのワタクシ  こちらのお写真をLINEのプロフィール画像にしてたら、「いいね!」と言われ ニマニマしました^^
[PR]
by rinrin-world | 2015-05-28 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)

2015年2月 カンボジア トロピカルレストランにてタイスキ

b0205305_12574167.jpg


車窓から何か見える度にひとりごとだったり、おばばにあれは病院だね~! あれは何だろうね~? とブツブツ・・・

車中での座席の位置がガイドさんのすぐ後ろだったんですよね   その度にマイクで「右に見えるのは~・・・」と説明が始まるのです

ツアーの方には眠いのにうざ!!って思われたかもしれませんが、私がガイドさんに説明をお願いしたのではありません(笑)

病院といえば、カンボジアの医療は子供は無料で治療が受けられるそうです

朝早くから遠い村から歩いてきて、順番待ちをしているそうです   病院の前にはたくさんの親子連れや屋台が並んでいました



b0205305_12583942.jpg




b0205305_12585583.jpg


真っ青な青い空に映える白い建物のトロピカルガーデン   



b0205305_1259946.jpg


清潔感漂う真っ白な店内   絵になるわ~☆



b0205305_1302915.jpg


アンコールビール~☆



b0205305_1259276.jpg




b0205305_12594773.jpg




b0205305_130062.jpg


淡白なお味のタイスキで、だんだん味に飽きてきてお腹いっぱい食べれませんでした

ちょっとでいいから唐あげとかあったら最高だったのにな~☆   最後にご飯を入れてリゾットにして頂きました



店内は日本人ばかりだったので、日本人御用達のツアー向けレストランなんでしょう   
[PR]
by rinrin-world | 2015-05-19 00:01 | 2015/2 Cambodia | Comments(0)