<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

熊本 オトナ女子の島旅☆日本の夕陽百選 高舞登山

国指定文化財・名勝 高舞登山か千巌山  どちらに行こうか迷って高舞登山に決定  高舞登山=タカブトヤマと読みます

日本の夕陽百選に選ばれた高舞登山  国立公園雲仙・天草松島の絶景へと落ち行く夕陽が目の前に広がるそうですが

帰りのフェリーの時間を考えると日帰りでは夕陽まで待てません  夕陽は諦めることにしました

高舞登山展望台から眼下に天草松島や天草五橋が一望できるという口コミにこの目で確かめに行かねばなりません

しかーーーーし 高舞登山までの道が少し怖かったです  整備されてるとは言え離合するのも大変なくらいの狭い山道に

地震の影響か?土砂崩れ(ここが1番怖かった)  180度あるカーブに対向車が見えず、クラクションを鳴らし存在をアピール(笑)

いつもの荒々しい運転ぢゃあなく、安全第一で見事なハンドルさばきを疲労披露しましたよん



b0205305_14233861.jpg
 

山頂の駐車場は数台車が止めれるように整備されていました(トイレ有)  展望台まで5分ほど苔が生えた階段を滑らない様に歩きましょ

これ見た時は 「うへー!」 って心の声  こ・・・こういうところを歩くと靴が汚れるから躊躇しちゃう  苔を避けながらゆっくり上りました



b0205305_14235249.jpg


展望台のやぐらが見えてワクワク  桜の木が植えてあるので春にはお花見もできそう



天草五橋(あまくさごきょう)とは wikipediaによると

熊本県宇土半島先端の三角(みすみ)から、天草諸島の大矢野島、永浦島、池島、前島を経て天草上島までを結ぶ上天草市内の5つの橋の総称で、1966年(昭和41年)9月24日に開通した




b0205305_14302965.jpg


ほらほら~~~♪  天草松島の景色に 「わ~~~♪♪♪ 素晴らしい!!!」  これが青空だったら感動したんだろうなあ~☆

さまざまな島が浮かぶ風景は、天草松島と呼ばれ日本三大松島の1つに数えられる! 春に訪れた宮城県の松島より私はこちらが大好き

九州というヒイキ目もあるのかもしれませんが、一度に眼下に広がる方が感動するな~って  あっちの松島は船に乗って沖合に行かないとダメ

こうやって全体が見渡せた方がキラキラ見えるもん~♪  これは佐世保の九十九島と同じような景色ですね~♪(白岳展望台から⇒

お写真ではわかり難いですが、向こう側には島原半島やマイホームマウンテンの普賢岳も見渡せます



b0205305_1441417.jpg


一号橋



b0205305_14414922.jpg


二号橋



b0205305_1442325.jpg


三号橋



b0205305_14421682.jpg


四号橋  この後、わくわく海中水族館シードーナツのある島まで行きました



b0205305_14424680.jpg


五号橋  私達は鬼池からスタートなので実際は五号橋から一号橋へ渡っています



一号橋から五号橋の間の国道266号および路線に重複する国道324号の約15kmのルートは、天草で真珠の養殖が盛んなことから天草パールラインと名付けられ、日本の道100選にも選ばれている



これから天草パールラインを渡り、寄り道をしながら長崎へ帰ることにします  さあ~ これからが長い道のりでしたよ~w(゚o゚)w オオー





(PM3:00) 
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-28 00:01 | kumamoto walk | Comments(2)

熊本 オトナ女子の島旅☆うまかもん 天草グルメ

b0205305_14352764.jpg


天草は海の幸が豊富なところ  車エビが有名らしいので調べてみると、養殖場も兼ね備えた海老の宮川さんがヒット

13時半近かったので、店内はお昼のピークが過ぎて落着いたところでした  団体さんが帰られたことろだったみたいでほっ



b0205305_14354030.jpg


10月1日から12月18日まで「あまくさ 丼丼フェアー」開催中  メニューを見ながら悩みに悩んで宮川丼(サラダ赤だし漬物付き)に決定

私はご飯に何かを乗せて食べるのが好きじゃない  嫌いじゃないので食べることはできます  得意じゃないってことなんですが

そんなワタクシが珍しく「海老天と海老のかき揚」に食いつきまして天丼を頂くことにしました

こちらの天丼のタレが超絶品もの  とっても美味しくて今まで食べた天丼の中では最高ランクになるのではなかろうか

とろり~んと甘めのタレが油のこってり感をなくすというか、感じさせないというのか スルスル~っと胃の中に収まっていく感覚

タレでご飯がべちゃべちゃになることもなく、ほんと 美味しい~☆のひと言  ふやけた白米が苦手ということで丼物は苦手の部類になります



b0205305_14354979.jpg


海老天ぷら3本に海老のかき揚  お野菜と一緒に揚げてあるのかな~と思っていたら、殻付きのエビを7?8匹揚げてるのです

天ぷらと合わせて20匹は食べたのではなかろうか?  他に茄子とかぼちゃの天ぷらなど  お腹が空いてたのでモクモクと食べ続け

ボリューミーな宮川丼に胃がはち切れそうな勢いになり、夕ご飯もいらないくらい満腹感が続きました  これで1180円とは信じられません





*海老の宮川 志柿店*

住所:熊本県天草市志柿町高垣2698-1
電話:0969-22-1326
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-25 00:01 | kumamoto walk | Comments(4)

熊本 オトナ女子の島旅☆南蛮文化やキリシタン文化のゆかりの地

天草はほとんど記憶がない小学生の時に訪れたことがあるのですが、ほぼ初心者のようなドライブとなりました

海岸沿いをひたすら走るのかと思っていたら、天草はトンネルが多いところだな~という印象でした



b0205305_1158712.jpg


いくつものトンネルを抜けて、山間の集落を抜け到着したのがロマネスク様式の大江教会  教会の入口はきれいに整備されています♪



b0205305_11582641.jpg


東シナ海を臨むのどかな丘の上に白亜の大江教会がありました  キリスト教解禁後、天草で最も早く造られた教会です



b0205305_11583874.jpg


びっくりしたのが教会内は畳が敷き詰められてるのです  教会内を足音だけが響く・・・ ということもなく正に厳かでした



b0205305_13295157.jpg


続いて向かったのが崎津集落にある崎津教会  世界遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産です



b0205305_13301585.jpg


ゴシック様式の崎津教会  夏に訪れたヨーロッパの教会と比べると歴史も違うし見劣りしちゃうけけど世界遺産に登録になるといいなあ~☆



b0205305_1330324.jpg




b0205305_13305540.jpg




b0205305_13375046.jpg


カメラの設定が悪くて、イマイチのお写真ばかりになっちゃったけど・・・   気にしない!気にしない!

教会に置いてあった本を見ていたら気になるお写真が目に止まりました  ちょっくら ひとっ走りしてみまーーーす



b0205305_13434836.jpg


崎津漁村と教会を一緒に撮影したお写真を他の方の旅行記でよく目にしたけど、神社と教会のコラボって見たことなかいかも?(これは敢て、モノクロ)



b0205305_13433838.jpg


「西洋×東洋」 「神社×教会」 融合した空間が素晴らしいわ~☆  神社を清掃中のおじさんから 「こっちから鳥居を入れて撮りなさい」とアドバイス

「わかってます!さっき、教会で見たお写真が気になってきたんです」とは言えず・・・  どこから来たのか聞かれたので、「長崎です」とお答えしたら

「平戸にも寺院と教会が写真に納まる場所があるよね~」と  平戸も隠れキリシタンの哀しい歴史があったところだから有名なのかな?!



b0205305_1344949.jpg


こんなに素晴らしい景色が見れるというのに、同僚たちは天草スィーツを見てる方が楽しいらしいのでひとり行動を満喫させていただきました




(PM12:30)
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-23 15:41 | kumamoto walk | Comments(0)

熊本 オトナ女子の島旅☆島の楽しみ方は無限大

りんりんトラベルの第二弾オトナ女子の島旅をご紹介します   第一弾オトナ女子の買い物ツアーはこちらからどうぞ⇒ 



b0205305_17585765.jpg


本日のルート  フェリーで口之津港~鬼池港  389号線南下 妙見浦~~大江教会~~崎津教会

24号線北上 海老の宮川~~高舞登山~~リゾラテ天草 天草パールライン  フェリーで熊本港~島原港



長崎市南部に住む同僚が6時に自宅をスタート!  彼女が他のメンバーを拾いながら、私のマイカーに乗換え出発進行~☆

長崎県南島原市の口之津港から熊本県天草市の鬼池港まで片道30分  8時45分発のフェリーを利用しました

フェリーターミナルで、「本日(11/20)は天草マラソンの為、迂回をお願いしています!」と案内がありました

天草マラソンの開催は知っていたけど、通行止めになることは全く予想にしていませんでした(浅はかでした  涙)

フェリーに乗り込んでパンやシュークリームを食べながら、これからのルート変更の作戦会議!

上記のルートで考えていましたが、鬼池港についてから迂回の案内係の方に 「おっぱい岩の行き方を教えてください」とお聞きしていたら



b0205305_221661.jpg


迂回路案内のバイクのおじさんが登場!  私達がおっぱい おっぱい言うもんだから、途中まで案内して下さることになりました



b0205305_2218131.jpg


こんな山道をグルグル迂回するのですが、私達だけじゃ絶対無理でした  しかもこれだけですでにロスタイム



b0205305_22562975.jpg


因みにおっぱい岩はこれ(天草宝島観光協会からお借りしました)  かなりリアリティでしょ

天草マラソンコースに入ってて、今回は拝めませんでした  干潮時にしか姿を現さないのでしっかり下調べをしてリベンジします



次は、妙見浦へ向かいました  妙見浦の案内板があったので車を止めて海を見ようとするも草木が生い茂り何が何だか・・・

象の形をした奇岩があるんだけどな~  どこだろう?!と思いながら、その次の目的地へ向かう途中 十三仏公園の入口付近で



b0205305_22373477.jpg


観光バスが出てきたので、観光名所でもあるのかな~と脇道へそれてみたら・・・  探していた象の形をした岩がありました



b0205305_223750100.jpg


天草西海岸を代表する岩礁で、十三仏公園側から見ると象の形をしていますね  妙見浦は国指定天然記念物です



b0205305_2241246.jpg


タンク背負った方が見えたんですが事件?! 人だかりが見えたのでズームしてみました  スキューバダイビングスポットとしても人気あるそう♪



b0205305_22443265.jpg


ぷにゅぷにゅしたアジュマに 「この柵通れるか実験してみてー!」  とおふざけしたりして・・・ 「失礼ねー!」と言いながら、途中で断念028.gif



大騒ぎした後は、次へ向かいます~☆
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-21 23:02 | kumamoto walk | Comments(2)

秋の紅葉ドライブ番外編 千綿駅はあれです!女子率高し!キスマイ長崎

こちらから(ここ☆)続いています   耶馬渓からの帰り道、大分自動車道→長崎自動車道と車を走らせ帰路につく

途中でガソリンが足りないということに気がついて東彼杵ICから一般道へ降りました

東彼杵には一躍有名になった千綿駅があります  そうです!キスマイの玉森くんがキャンペーンしているところ

駅舎内に「撮影がありました~」のお写真があるのかな?って期待していましたが特記すべきことは特にありませんでした

その代わり、女子の比率が凄く高くなっていました  無人駅の駅舎内はもちろんのこと!ホームまでファンの子?がウジャウジャ

他にも韓国の方がくまモンのマスコットを利用して背景に夕陽を撮ったり、電車を撮ったりしてブログ用なのかな~?!

千綿駅は無人駅の駅舎ですが、町おこしの一環でカフェUMIHICOがOPENしています



b0205305_21433479.jpg


大村湾に沈む夕陽のお写真が撮れる穴場(じゃなくなったけど)スポット

 

b0205305_21434978.jpg


ホームにはカメラ女子の花が咲き乱れ   列車が通ると一斉にシャッター音の嵐



b0205305_2144027.jpg


まもなくスーパームーンという時期だったので満月に近い大きな夕陽でした

ちょっと霞が掛かってて残念でしたがいつか大村湾に沈む夕陽が見たいと思っていたので大満足

急いで帰りたいのにガビーン!とガソリン不足に泣きましたが、千綿駅に寄り道できて結果オーライ



b0205305_2144846.jpg


ミラーに映る夕陽を撮影したつもりが太陽さんがイマイチ  こういう被写体をきっちり撮れるようにならなゃ  まだまだカメラ修行は続くのである
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-18 00:01 | nagasaki walk | Comments(2)

熊本 ふわっふわっ栗のスフレパンケーキ

今日はスーパームーン  長崎は朝から雨模様!  雨雲に覆われ、な~んにも見えませんでした

お仕事からの帰り道  雨の中、同僚と歩きながら何気なく稲佐山を見上げたら闇夜に灯りがともされ 「きれいだね~」って話したりして

長崎は雨が似合うね~♪と  長崎駅前もいつもの年より賑やかに装飾されたクリスマスイルミネーションがキラキラ  いつかカメラ持って行こうっと!

昨日、玄関に置いてるプランターに冬のお花を植えてプランターを動かして・・・とやってたらギクッ*^(☆。x)

体調不要が治ったら、今度は軽いぎっくり腰  とほほ   週末はお出かけの予定があるから早く治さなきゃ~



b0205305_2322947.jpg


先週 熊本遠征のついでに大好きな星野珈琲で秋限定の栗のスフレパンケーキを食べてきました

子供の頃はモンブランが苦手だったのに、だんだん好みは変わっていくのです

そして私はコーヒーより紅茶派  アイスティーをお伴にいただきました





*星乃珈琲店 熊本白山通り店*

住所:熊本県熊本市中央区菅原町1番23号
TEL:096-342-4182
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-14 23:40 | kumamoto walk | Comments(0)

塀の向こう側 長崎刑務所矯正展

10月中旬から週末はほぼ野暮用で遠出ばかりしておりました  疲れが溜って体調不良だったのかな~って今更思ったり

そんなこんなの今週末はゆっくりと過ごそうと思っていたのに、昨夜 「長崎刑務所矯正展へ行こうよ~」とお誘いにホイホイ乗ってしまいました



b0205305_165559.jpg


11月12日と13日で長崎刑務所矯正展が行われています!  普段、立ち入ることのできない施設の中へ入れます

午前の部と午後の部がありまして、私は午後の部に参加したかったので11時半頃長崎刑務所に到着しました

人数制限がありますので到着後すぐに受付で刑務所内の見学に申込みましましょう  この時点で80名中49番でした

見学時間の13時になるまで露店を見たり、焼きそば食べたりして過ごしました



b0205305_1744820.jpg


受刑者の方による書道の展示



施設内の見学に入る前に名前や住所など記入して、携帯やカメラなどの持込みは禁止という注意事項の説明がありドキドキの見学開始

木工品を作ってる工場や紙製品の工場 そして金属加工の工場  この三つの作業を体力や能力に応じて分かれているそうです

お風呂場も見学しました  冬場は週に2回 夏場は3回の入浴に お湯はひとり12杯使えるそうです

12杯? 一斉に1・2・3と声かけするのかな?と思ったので質問しました(笑)

教室のようなところもあって簡単な授業?っていうのかな~  お勉強もしてるみたいで、外部の方による講師なの?とか・・・  いろいろお聞きしました



b0205305_1743064.jpg


見学が終わってから、木工品や金属加工品などの販売を見たりしてお店で買うよりお安いです



b0205305_1743647.jpg




b0205305_17215497.jpg


他の刑務所で作られたものも販売してあります  私はお写真のそばまくらを購入しました

そばまくらって思いのほか重たいのね!  お客様用にまくらを買うつもりだったから丁度良かったわ

木の絵本や積み木など、孫でもいれば買ってあげたいくらい可愛いものがたくさんありましたよん
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-12 17:27 | nagasaki walk | Comments(2)

大分 秋の紅葉ドライブ 深耶馬渓自家製手打ち蕎麦ほどひら

b0205305_2057243.jpg


山! 渓谷! って言えば、やっぱりお蕎麦かな?!  お土産屋さんも併設された古民家のお食事処が道路沿いに並んでいます

イノシシ肉のくし刺しやそばまんじゅうなど、威勢のいい掛け声が響いていました   久しぶりの旅してる感がここちいい



b0205305_20562375.jpg


一目百景展望台のすぐ横にある ほどひら で頂くことにしました  下調べはしていなかったので、繁盛してるところをチョイス

店内のお写真は撮っていないのですが、窓側に座ると深耶馬溪の奇岩や紅葉を眺めながらお食事ができます



b0205305_20542925.jpg


肉そばとだご汁定食  肉そばをお願いしたら 「今の時期はイノシシ肉もありますが?」と仰るので、お願いしました

イノシシって臭みがあるのかな~?!って気になっていましたが、まったくそんなことなく豚肉のような・・・ そんな食感で美味しかったです

箸休めに出てきた黒い物体はなに?って思いながら、ツンツンしてみたら椎茸っぽい(大分は椎茸が名産なのです)

ビクビクしながら一口食べてみたら、椎茸の辛子漬けでした  鼻にツーンとくる刺激にひと切れで充分

辛し好きだとご飯がどんどん進む一品になると思います   お土産に買って帰る方も見かけました



b0205305_2054373.jpg


お写真を撮っていたら・・・  バス停があったので時刻表を凝視したら、土日祝日はまったく動いてないのです

平日は通勤通学の時間帯にほんの少し運行しているようでした  住民の足はマイカーになるのでしょうね~





*ほどひら*

住所:大分県中津市耶馬渓町深耶馬3153-8
電話:0979-55-2146
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-11 21:25 | oita walk | Comments(0)

大分 秋の紅葉ドライブ 新日本三景に選ばれた景勝地 深耶馬渓

b0205305_2225317.jpg


11月初日に体調不良で早退してずっとゲホゲホ・・・  咳が止まりません

そんな中、九州を代表する風光明媚な耶馬渓へ行ってきました  耶馬渓と言っても本耶馬渓 裏耶馬溪 深耶馬溪とあるのです



b0205305_22261344.jpg


今回はプライベートな用事のついでの寄り道だったので、耶馬溪一番の景勝地である深耶馬渓の一目八景をチョイス



b0205305_22272122.jpg




b0205305_22275760.jpg




b0205305_22332084.jpg


一度に海望嶺 仙人岩 嘯猿山 夫婦岩 群猿山 烏帽子岩 雄鹿長尾嶺 鷲の巣山 の八つの景色が眺望できるから一目八景と名付けられたそうです

実際目にしてどれがどれだか、よくわからず!



b0205305_22334043.jpg


一目八景展望台から絶壁や石柱が屏風のように連なってる様子を眺めながらパチリ



b0205305_22471577.jpg


樹木に色付き始めた頃だったのでピークはまだ先のようです





( ..)φメモメモ

玖珠ICで高速を降りたら、約20分ほどで深耶馬渓に到着  県道28号線沿いに食堂や土産品店に併設された駐車場がありますが無視して(笑)

どんどん進んでいくと無料の公共駐車場があります  駐車場からは遊歩道を歩いていくと5分くらいで一目八景展望台に到着します



こんな感じで自分の備忘録も兼ねて( ..)φメモメモしておくと、「友人から参考になったよ~」と言われ・・・とっても嬉しくなります
[PR]
by rinrin-world | 2016-11-06 22:49 | oita walk | Comments(0)