タグ:hotel ( 65 ) タグの人気記事

2016年8月 東京 ホテルサンルート東新宿とロイヤルホストのモーニング

b0205305_13374870.jpg


新宿駅から遠かったので、観光では利用しないでしょうが快適に過ごせたホテルサンルート東新宿

都営地下鉄の大江戸線と、東京メトロの副都心線が乗り入れ、東新宿駅を利用する方には便利な立地



b0205305_13381684.jpg




b0205305_13382480.jpg




b0205305_13383054.jpg


アメニティは一通りありました  シャンプー コンディショナー ボディソープ 洗顔などはポーラ


b0205305_1339883.jpg


朝食はホテルサンルート東新宿1階にあるロイヤルホストでバイキングです



b0205305_13395742.jpg


バイキングって自分の食べる分しか取ってこない人と「みんなで食べようよ~」とたくさん取ってくる人がいますよね?!

私は家族と行っても自分の分しか取ってこないタイプ  みんなが好きなものを食べたい量だけ持ってくればいいと思うのです

このフルーツも同僚が 「みんなで食べよう~」って取ってきて、最後に残ったものを誰が完食する? 取ってきた人?

結局、3人で無理して?頑張って?食べました  こういう時、人の分まで取ってきた人の心理ってどうなんでしょう?!

こうなるのが目に見えていたので 「自分の分だけ取ってきてね」って言っていたのに  「しらな~い」ともいえず



b0205305_13401458.jpg


毎日 朝からモリモリ食べて、スーツをビシッと着こなし にわかキャリアウーマン(ふるっ)のつもり?!で出勤です
[PR]
by rinrin-world | 2016-12-09 00:01 | 2016/8TokyoYokohama | Comments(2)

固定観念を覆す?!優雅な船旅☆豪華客船ダイヤモンドプリンセス

10/7(金)


せれぶりてぃ~♪♪♪   長崎で建造された豪華客船ダイヤモンド・プリンセスをご存知でしょうか?

ダイヤモンドプリンセス号の寄港に合わせて船内見学会がありましたので参加させていただきました



b0205305_1423728.jpg


パスポートを握りしめ いざ、船内へ潜入します!  まずは顔写真とIDを登録して、飛行機と同じように保安検査場で手荷物検査をしました



b0205305_14232120.jpg


乗船したらホテルに例えるとロビーにあたるところから探検開始!



b0205305_14403639.jpg


オータムフェスト開催中でした  ビール樽が描かれたタペストリーがお出迎え(季節ごとに絵柄が変わるそうです)



b0205305_14341969.jpg


ダイヤモンドプリンセスで1番驚いたことは、カジノがあったことです!  港に停泊中はカジノや免税店もお休みです

シャネルやディオールなどのお化粧品やバックなど、海外の免税店と何ら変わりありません



b0205305_14352596.jpg


ルーレットやブラックジャックなどのゲーム も豊富に揃っていました



b0205305_159168.jpg


と~っても広い劇場だってあります



b0205305_1595815.jpg


落着いた色合いのラウンジ  絨毯には地図のような絵が描かれてる?!



b0205305_15103150.jpg


クラブまでも・・・



b0205305_1511367.jpg


ちょうどバイキングスタイルのランチタイムでした  スタッフの方も笑顔で 「Hello~!」  挨拶してくださいました



b0205305_15461565.jpg


窓からは世界遺産のジャイアント・カンチレバークレーンも見えましたよん



b0205305_15405297.jpg


ジムも併設  海を眺めながらのランニングも楽しそう♪



b0205305_15411657.jpg


私にはちょっと圧迫感を感じた室内プール  天井が低いからそう感じたのかも?!



b0205305_15413155.jpg


おおお~!  屋外プール   夏か?と感じるくらいの暑さで泳いでる方もチラホラ



b0205305_15414345.jpg




b0205305_15454567.jpg


外には巨大シアターがあり夜になると映画上映が開催されるとか  昨年、体験したピースボートとは暗雲の差

「船旅は興味がない!」と豪語してたけど、ちょっと興味が出てきたかも?!  しばらく椅子に座ってパンフレットを読んでいたら

なんだか気分悪い? それとも空腹のせい? 三半規管がおかしくなてきそうな気配!  船内探検してる時は全く感じなかったけど

椅子に座ってリラックスすると頭がモヤモヤするような変な気分  吐き気がしそうな・・・と思ってるところで船内見学会終了

この日は満員で客室の見学はできませんでした  こんなに素晴らしい施設が整ってるから人気あるのも頷けます

夢のような 贅沢な空間  ほんとうに素晴らしくて貴重な体験をさせていただきました  



最近 三菱重工さんが大型客船から撤退するというニュースが流れていたので、今後は長崎生まれの豪華客船は見れなくなっちゃう~(涙)
[PR]
by rinrin-world | 2016-10-22 00:01 | nagasaki walk | Comments(2)

2016年6月 ザルツブルク ホテルペンションアドラーホフの朝ごはん

6/27(月) 雨のちくもり



雨の音で目が覚めました  これでスパッとハルシュタットは諦められます  世界遺産の街ハルシュタット 世界一美しい湖畔の街ハルシュタット

世界遺産に登録されてるから美しさは折り紙つき  ザルツブルクから2時間半〜3時間かかるしどうしようかな~と悩んでいたのです

移動だけで終わっちゃう? 雨が降ったらツマンナイ・・・  そんなこんなで悩んでいたらウンタースベルク山でハイキングができると知って♪

この旅はほとんど移動なので無理をせず行こう~



b0205305_2029658.jpg


こじんまりとしたレストランで簡単な朝ごはん



b0205305_20292487.jpg


テーブルごとに音楽家の肖像画が壁に掛けてありました



b0205305_202946100.jpg


数種類のハード系パン  ここはオーストリアですがドイツでもパンが凄く硬くて  噛めば噛むほど味が出る? っていうか、顎が疲れます

トースターで温めたいと思うもそれらしき物はないし・・・  これがヨーロッパでは普通なのかしら?!



b0205305_20295612.jpg


後はヨーグルトにハムやチーズなど  大胆に置かれた丸ごとのりんご 丸かじりするってことでしょうか



b0205305_20301542.jpg


黒いものは藁みたいな味(食べたことないけどw)がして一口でダメでした



b0205305_20302589.jpg


お野菜はきゅうりとトマトだけ  朝食はなくてもいいけど、あればラッキーということで^^



b0205305_19562277.jpg


食べるものがなくて、湯で卵を作りましたよん  これ、便利ですねー! 好みの硬さに湯でることできるもん



b0205305_20473594.jpg


アドラーホフのロビーの様子  家族経営のプチホテルという感じかな~  だんだん土砂降りになってきて雷がゴロゴロ

観光どころじゃないわということで、朝食が終わってチェックアウトまでお部屋でのんびり~しようと思っていたら

8時頃 廊下でガヤガヤ観光に行くらしい声が聞こえてきて、「みんなこの雨の中観光に行くのねー!」と思ったら

私ものんびりしているのが勿体なくなってきて(笑)、慌ててチェックアウトしました



b0205305_20513816.jpg


チェックアウト時にリュックを預かって頂いたのですが、ロビーの椅子の上に置いておくように言われた時は唖然としました

私の聞き間違い?と思って聞き返しても、そこに置くように言われました  その辺りはセキュリティ面でかなり心配しました

観光中も気になってショウガナイ!  結果 問題ありませんでしたが、やっぱり嫌だわー
[PR]
by rinrin-world | 2016-08-09 00:01 | 2016/6GermanyAustria | Comments(0)

2016年6月 ザルツブルク 駅近☆ホテルペンションアドラーホフ(Adlerhof)

b0205305_23122045.jpg


ザルツブルク駅から徒歩5分のアドラーホフ(Adlerhof)を利用しました

スーツケースを引いて行かなくちゃいけないかも?!と思っていたので、駅近くでお安く利用できるところを探しました



b0205305_2313980.jpg


チェックインの時 宿泊カードに記入するのですが、最近 老眼近視になって細かい字が見えないのです

どこに何を書いていいのやら・・・  離してみたり、傾けたり、光の加減で見難かったり、英語読めないの?って呆れられたかも

いやいや・・・ 字が小さくて見えないのですよー!  やっぱりいい加減 眼鏡を買わなくちゃね



b0205305_23195082.jpg


カードキーではなく、昔ながらの重たい鍵でした



b0205305_23205731.jpg




b0205305_23211715.jpg


タブレットで遊んでいたらいつの間にかこちらのソファーで寝てました  サクサク繋がる無料のwifiが利用できます

肌寒かったので利用していませんが、冷房がないので扇風機が置いてありました



b0205305_23221558.jpg


ホテルにあるコップが使い捨てタイプで潔癖症の私には助かりました(日本から紙コップ持って行ってました)



b0205305_23222564.jpg


シャワールームは扉がきちんと閉まるので外に水が飛び散ることもなく使い勝手良し



b0205305_2322429.jpg


アメニティはありませんので持参する必要があります  室内は簡素な造りでしたが、清潔で問題ありませんでした


急いでお部屋のお写真を撮ったら、新市街へ向けて早速観光することにします  いってきま~~~~~す♪♪♪



( ..)φメモメモ

ホテル周辺は静か  ホテル前のパン屋さんにひっきりなしにお客様が出入りしていました  特に怖い思いもせず、治安も問題なし

ザルツブルクカード(ホテルで販売されてるとは知らず駅で購入しました)も観光マップもホテルに有

旧市街地までは徒歩20分  初日は頑張って歩いて行きましたが、翌日は足がかなり疲れてクタクタでバスを利用しました

6月末のオーストリアは雨のせいか夕方から肌寒くなりました  薄手のパーカーを着てましたが夜歩いていると寒かったです

それにひざ丈のスカートだったので、足が寒くて・・・   1泊でしたが旧市街地のホテルが便利だったかも?!
[PR]
by rinrin-world | 2016-07-17 00:01 | 2016/6GermanyAustria | Comments(0)

2016年6月 ミュンヘン 便利☆レトモーテル ミュンヘン モーザッハ

6/26(日) 曇り時々雨


おはようございます!  時差ボケで朝の4時半から起きて活動しております~  早起きしたのでホテル周りの探検へGO



b0205305_19243457.jpg


レトモーテル ミュンヘン モーザッハの1階はベーカリーになっています  宿泊者の方もパンを買って朝ごはんにされていました



b0205305_1924428.jpg


ホテルを背にして右側を見るとショッピングセンターがあります



b0205305_19245151.jpg


大型スーパーのKauflandや子供服屋さん 靴屋さん ドラッグストアー フードコートなどなど



b0205305_1925948.jpg


ホテルを背にして左側にファーストフード店SUBWAY  目の前にはバス停と地下鉄のUバーン



b0205305_19252112.jpg


どんどん歩いて行くとまたまたパン屋さん



b0205305_19254565.jpg


突きあたりに郵便局(最終日にここから日本へハガキを出しました)  その隣はスーパーROSSMANN



b0205305_1926114.jpg


モーザッハ駅界隈は住宅街になるのかな・・・   便利なレトモーテルミュンヘンモーザッハ情報でした
[PR]
by rinrin-world | 2016-07-10 00:01 | 2016/6GermanyAustria | Comments(0)

2016年6月 ミュンヘン お勧め☆レトモーテル ミュンヘン モーザッハ

6月25日(土) 予定より早めの17時に空港に到着  入国の列に並んでいる時に他の方を見ていたら、入国審査官に質問されてるみたい

英語聞き取れるかしら?ドキドキ   何しにきたか? 何日滞在するか? ひとりか?と聞かれました(汗)



b0205305_20221866.jpg


ANA到着ターミナルはT2でした  T1とT2の間ではバイエルン・ミュンヘンの試合の様子を写すパブリックビューイングが設置されていました

みなさん ビールを飲みながらワイワイ 観戦中  さすがサッカーとビールとソーセージの国



b0205305_2032263.jpg


ミュンヘン市内までSバーンで移動します  DB(ドイツ鉄道)の券売機を英語画面に変換してモタモタしていたら

ドイツ青年にどこまで行くのか?と声を掛けられました  1dayチケットを買いたい旨を伝えたらサクッとお手伝いして頂きました ふぅ~042.gif



b0205305_2120215.jpg


利用したレトモーテル ミュンヘン モーザッハは中心部から少し離れていますがとても便利なところにあります

ミュンヘン国際空港からS1を利用して、直通で30分   モーザッハ駅の隣と便利な立地です(駅ホームの階段を上った場所から撮影)  

矢印⇒の通りに進むとすぐ横に出れました  初めは分からず、右手に回って駅を迂回していました



b0205305_21204246.jpg


モーテルという名前に 「ん?」 って思ったのですが、こちらはビジネスホテルのような感じで使い勝手もよく大変居心地のいいホテルでした



b0205305_21214165.jpg


スタッフも親切で会うたびにて声を掛けて下さいますし、私のつたない英語を一生懸命聞いてくださり安心して過ごせました



b0205305_21224272.jpg




b0205305_2123311.jpg


私のお部屋から枕元のカーテンを開けると・・・



b0205305_23554388.jpg


トラムの駅が見えました(赤印がトラム)  中心地まではSバーンやトラムを利用して15分ほど Uバーンもバス停もすぐです



b0205305_21234961.jpg


シングルで4泊予約しましたがダブルルームを利用させていただきました(一度チェックアウトしてまた戻るというスケジュール)



b0205305_2124685.jpg


珈琲と紅茶もありますので、こちらのポットを利用します  お写真に写っていますが、しっかりした紙コップです

私は日本から紙コップを持ってきてたのでそれを使いました



b0205305_21242669.jpg


アメニティはシャンプーとボディーシャンプーが一緒になったものがありました  歯ブラシなど一切ありませんので準備する必要有り



b0205305_21244393.jpg


築年数も浅く水回りもピカピカで気持ちよく過ごせました



b0205305_21245634.jpg


ほんとお勧めです~☆  レトモーテル ミュンヘン モーザッハ  LetoMotel München Moosach
[PR]
by rinrin-world | 2016-07-06 00:01 | 2016/6GermanyAustria | Comments(2)

福岡 JR博多駅筑紫口正面☆サンライフホテル

b0205305_1493547.jpg


JR博多駅筑紫口正面にあるサンライフホテルを利用しました   寝るだけと割切ればとても便利な場所にあります



b0205305_14101621.jpg


窓側から入口を撮影したところ



b0205305_1411577.jpg




b0205305_14111379.jpg


テーブルの上にはwifiのパスワードが書かれています   安定して飛んでいるようでサクサク繋がりました

i padで遊んでいたら12時を過ぎてしまいダラダラ・・・ 同僚にlineを送っても音沙汰なし! 翌朝 話を聞いてみると中洲で遊んでたらしい



b0205305_14184284.jpg


アメニティは歯ブラシとシャワーキャップ 綿棒 使い捨てスリッパなど・・・   使い回しのスリッパより使い捨てスリッパがあると嬉しいです



b0205305_14184920.jpg


このホテルの問題点は2点あります!  1点目は浴槽が非常に狭いことです  いつも立派なホテルは利用しませんが、今までで1番狭かったです

何をするにしてもシャワーカーテンに手が当って気持ち悪いし、水はあちこち跳ねるし大変でした

そして2点目にドアに鍵がないことにびっくりしました   こんなところ初めてですよー!  ドアチェーンだけ掛けるのです

防犯はどうなんでしょうか?   夜中に誰かが間違ってドアノブを開けることも無かったですけど・・・ドキドキでしたわ



b0205305_14264373.jpg


朝食はホテル併設のおさかな市場で和朝食/焼き魚朝食を頂きました

帰り際 胃薬飲みたいからお湯のみを借りてお部屋まで持ってっていいか?お店の方にお聞きしたのです

同僚から「部屋にポットがあったやろ・・・」と言われたけど、私 お部屋のポットとか信用していないのですよ

いつ洗ったのか? きれいなスポンジで洗ったのか?と考えると無理ー!です



さ~て 午前中はせんせーのアリガタイお話を聴きに行って(これも仕事の内)、いつもブログで仲良くさせて頂いてる方達とお会いしますよん




*サンライフホテル2・3*

住所:福岡市博多区博多駅東1-12-3
電話:092-473-7112
[PR]
by rinrin-world | 2016-02-18 00:01 | fukuoka walk | Comments(0)

熊本 阿蘇内牧温泉☆蘇山郷

b0205305_23452914.jpg


年始早々 阿蘇内牧温泉の蘇山郷へ日帰り入浴してきました



b0205305_2346874.jpg


車窓から見える阿蘇の外輪山の山々の草枯れた風景に、阿蘇の冬の厳しさを感じます



b0205305_23462622.jpg


春か夏に行くことが多かった阿蘇♪   牧歌的で大草原という観念でしたが、こういう顔も持っているのか・・・

途中 「路面凍結注意」の電光掲示板を見て、バリバリのノーマルタイヤで大丈夫かしら?とドキドキ

丁度 お昼間だったので太陽に照らされた路面はノープローブレム  快調に車を走らせることができました

(内心・・・ 黒川温泉か小国温泉に行きたかったのですが、冬の阿蘇は路面凍結が怖くて)



b0205305_23312586.jpg


源泉掛け流し!をキーワードにガイドブックに掲載されてた蘇山郷さんにいってみることにしました

(お正月で日帰り入浴をしてるかどうか不安だったので前日にお電話してから伺いました)

それにしても内牧温泉街?ってうのか・・・  人っ子ひとり歩いていらっしゃらない! 寂れた温泉街というのでしょうか

場末の温泉街と言えば、長崎の小浜温泉のような温泉街と表現したらわかりやすいのか(笑) 



b0205305_23314635.jpg


洗面台にあったのは、ドライヤー 化粧水 洗顔 綿棒 くし くらいだったかな?



b0205305_23315898.jpg


温泉は私達と入れ違いに入ってこられた方がいらしたので撮れなかったのですが、HPのお写真とはちょっと違いました

まあ!どのホテルもHPでは客寄せに見映えよく掲載されていますものね  女湯はやや狭いかな?という印象です  

でも 私達が入浴中は貸切だったので妥当な広さになるのかな?  そうそう 蘇山郷の泉源の温度は49度です

湯船の吹き出し口から出る温度は丁度40度位の温度らしいので、温めの温泉でした

私はどちらかと言えば熱い方が好きなのでちょっと物足りなさがありました



b0205305_23321970.jpg


阿蘇の寒空の下、足湯に入る人いる?のかな  館内で地元の方と少しお話したのですが、昨年 千葉からIターンして移住してるそうなんですが

「前後左右 どこを見ても阿蘇の山々が見渡せて、本当に素晴らしいところ!」と何度も仰っていました

ほんと 阿蘇はいいところ♪  噴火のニュースが流れていますが、実際は火山灰も全く降ってなかったし問題ないです

個人的には青々した新緑&深緑の春か夏の季節が大好きです





*阿蘇内牧温泉 蘇山郷*

住所:熊本県阿蘇市内牧145-1
電話:0967-32-0515
[PR]
by rinrin-world | 2016-01-06 00:22 | kumamoto walk | Comments(0)

2015年10月 北海道 層雲峡の寒い朝

10/7(水)058.gif


b0205305_18594683.jpg


おはようございます~☆   朝の冷気でシャキッとお目覚め! いいお天気だし爽快な気分



b0205305_18411624.jpg


早めに起きて、ホテル周辺をひとり散策してみましたよん   お写真に写ってる赤い矢印は、これ何だと思います?

雪が積もると車道が分からないから、「ここまでが車道ですよー!」という目印なんだそうです

上の方を見ると、紅葉が終わってるのがわかりますね~   そろそろ北海道の長い冬の訪れでしょうか?!



b0205305_18414098.jpg


そして ここ層雲峡はとても寒いところです! 昨日のサホロリゾートとは寒さが全く違います  ふ~っと息を吹くと白い煙が・・・



b0205305_1842070.jpg


さて、最終日   今日はどんな景色に会えるかな~☆
[PR]
by rinrin-world | 2015-11-12 20:53 | 2015/10 Hokkaido | Comments(0)

2015年10月 北海道 層雲峡温泉 朝陽亭

b0205305_1822943.jpg


2泊目に利用した層雲峡 朝陽亭(翌朝撮影)



b0205305_183514.jpg


夕飯はもちろんホテル内で頂きました   ここも中国からのお客様でいっぱい! 学生さんかな?なかなかテンションお高めでした

ちょっとうるさかったけど 若いころって私もうるさかったと思うので、楽しそうな様子を微笑ましく見守っていましたわ(笑)



b0205305_1824769.jpg


朝陽亭では、和洋室のとても広いお部屋にアサインされました   和室があるとリラックスできます~☆

テーブルの上にはお菓子やお茶のセットが準備され、クローゼットには浴衣まで♪  これぞ!日本の温泉旅館



b0205305_183214.jpg


朝陽亭には温泉があるので、ここは利用しませんでした   男女入れ替わりで露天風呂や大浴場が利用できます

展望大浴場「黒岳」では、大きなガラスパネル越しに壮大な峡谷美を堪能できるそうですが、夜は湯けむりでな~~んにも見えません

時折通る車のヘッドライトの灯りが見えるくらいで、周りには他のホテル以外な~~んにもない寂しいところでした



b0205305_1825563.jpg


おばばは床に入るのが早いので 「早く消して!」とは言いませんが、いつまでも電気を付けておくことに気を使うんですよね~

和室と洋室があるとそれぞれが好きな場所で、好きなこと出来るからこういうお部屋もたまにはいいです

押入れにはお布団もありましたが、私達はベットを利用しました(押入れのお布団って湿ってそうで・・・) 

夜におばばとふたりいても特に話をすることもなく、寝るのも早いし・・・暇~~ひま~~な、つまんない北海道の夜でした
[PR]
by rinrin-world | 2015-11-10 00:01 | 2015/10 Hokkaido | Comments(2)