2018年9月 岐阜 秋晴れの白川郷 日本の原風景がそこにあった

9/28(木) 晴れ


東横インの朝食をすませホテル横の日産レンタカーへ向かいました(8時から20時返却プラン)

日産ノートを借りておばばリクエストの白川郷へGO~  新車のノートは運転しやすくついスピードを出し過ぎそうになり・・・

おっとっと・・・  北陸自動車道は車も少なく、神経質になることもなく安全運転で走行できました


 
b0205305_16053523.jpg
歓迎してくれたかのような青空  さあ、初秋の白川郷を巡りますよ~ん



b0205305_16540463.jpg



b0205305_16460197.jpg

岐阜県大野郡白川村の萩町集落にある浄土真宗大谷派の寺院 明善寺



b0205305_16465640.jpg

明善寺の全体像よりも隅々まで目を通すと見えてくる細かい細工



b0205305_16481361.jpg

稲刈りが終わった萩町集落  こういう光景が目に入ると人の営みを感じますね~ ほのぼのした日常だな~☆



b0205305_16495255.jpg

古い石垣が残る光景は昔ながらの歴史を感じたり・・・



b0205305_16500887.jpg



b0205305_16502744.jpg

コスモスが咲く傍で可愛らしい案山子がお出迎え



b0205305_16504860.jpg

そういえば、案山子って最近見てないな~



b0205305_16511971.jpg



b0205305_16553818.jpg

それでは白川郷の絶景へ~☆  集落を一望することのできる「城山天守閣」まで歩きました(シャトルバス有)

外国人受けするようにキティちゃん?!でしょうか?

爽やかな風を感じつつ、しばらく「ボ~~」っとこの景色を眺めていました



b0205305_16560025.jpg

「この中にひとつだけ他の合掌造りでと違う建物がある」と、団体ツアーのガイドさんの話が聴こえてきて・・・

目を凝らして、一緒になって探しましたよ~(笑)  お写真ではわかり難いけど、明善寺の庇(ひさし)

茅葺き屋根の下に庇があるのがわかりますかね?!  庇があるのは明善寺だけなんですって!



b0205305_16561798.jpg

そして「合掌造りよりも見てもらいたいのが白山連峰」と話されていました

雄大な景色にバリエーションがとても豊かな白川郷  合掌造りの家々、展望台から見える白山連峰 

目の前の移り変わる景色を楽しむことができる初秋の白川郷  日本の原風景を楽しみました



b0205305_16572293.jpg

飾らない暮らしがある白山村  いつまでも変わらない景色であって欲しい



b0205305_16571058.jpg

前回 訪れた時は雪が残る初春だったけど、初秋の風景はまた違ういい景色だった

季節ごとに趣のある風景が広がる白川郷  私は雪に覆われた白川郷(初春)が心に残る温かみのある景色だな~☆と思いました

それは雪景色の白川郷が生まれ育った九州と違う環境だからなのかもしれませんね♪



これから冬に向かって・・・

寒い季節が苦手でほぼ引き籠りの生活をしてしまいますが、「寒い季節なりの多くの気付きがあんだな~」と

これからも好奇心を刺激されるような場所を訪れたいな~♪と思います






[PR]
# by rinrin-world | 2018-10-13 00:01 | 2018/9 北陸ドライブの旅 | Comments(0)

2018年9月 金沢 金沢の台所近江町市場と創作料理cocomi(心味)

b0205305_15133017.jpg
金沢城公園を散策したのにワケがありまして・・・  ここを抜けると近江町市場へ最短でいけることがわかったから♪

しかしこの時間は17時半  ほとんどのお店はシャッターが下りておりました

私は金沢在住の同僚と夕ご飯の約束があるのでおばばだけどこかで食べて貰います



b0205305_15180159.jpg
そこそこ入店してる人が見えたので、刺身屋というところに放り込みました

注文したものを撮っておくようにお願いした1枚がこれ! 刺身定食を注文したそうですが、途中で切れておりました

まあ、期待はしてなかったので撮っただけで充分です



おばばが食べている間、近江町市場をうろうろ~☆

鮮魚店や八百屋さんも店仕舞い中で見て楽しむようなところがないという残念な結果になりました

市場は午前中に行くということが鉄則ですね  うんうん



b0205305_15534331.jpg
この後 ホテルに戻っておばばを放置したら、金沢在住の同僚と合流♪

前回の反省をして(いたる⇒ここ☆で1時間待ちだった)予約をしておいてね♪とお願いしました

加賀野菜が食べれるcocomi(心味)で待合わせは19時  ジモティお勧めのお店となると期待が膨らみます

加賀野菜、甘味があって美味しいですね~  加賀野菜だから美味しいのか?cocomiだから美味しいのか?

「金沢で加賀野菜を買って帰ろうと思ってたんだけど、近江町市場で野菜屋さんを覗いたら

「○○産 ##産 %%産(都道府県)」ってあるんだね~」と話したら、「そうだよ~」という返事

「どこのお野菜も同じよ~」と聞けば、わざわざ金沢にきて九州のお野菜を買わなくてもいいか

その中でも関東出身の同僚たちのお勧めは口をそろえて「レンコン」  粘りだったか?があって美味しいそうです



b0205305_16080325.jpg
以前はロケーションが違っても同じお仕事をしていたけれど、今は3人ともバラバラになってしまい

どこか出張に行っても会うことはもうないだろうけど、またプライベートで会える日がくるといいな~☆

残業疲れもあるのに会いにきてくれてありがとう~♡  楽しい時間を過ごすことができました






[PR]
# by rinrin-world | 2018-10-09 00:01 | 2018/9 北陸ドライブの旅 | Comments(0)

2018年9月 金沢 国指定特別名勝☆兼六園と金沢城公園散策

前回の金沢で訪問できなかった観光地を中心に動いてみたいと思います

小松空港リムジンバスのチケットに付いていた200円チケットを使って兼六園下で降りました



b0205305_12452812.jpg

金沢観光地と言えば、兼六園  日本三名園のひとつですね(他に岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園)

造られた庭園とかあまり興味がないのですが、ここは押さえておくところだろうと・・・

入園料は310円ですが、65歳以上は無料でした(公的証明書の提示有)



b0205305_12475745.jpg
霞ヶ池の周りを中心にお写真を撮ってみました

水面に紅葉した樹木や青空や雲  風が吹かず!水面に波が立たず! きれいに撮れました



b0205305_12485185.jpg
兼六園のシンボル、ことじ灯籠  たくさんの方がシャッターを切っていましたよん


  
b0205305_12495898.jpg
雪吊りはこの黒松から作業を開始するそうです  だんだんと霞ヶ池に競り出してきてます



b0205305_12515740.jpg


b0205305_12505290.jpg


b0205305_12535242.jpg


b0205305_13005579.jpg

「あかあかと 日はつれなくも 秋の風」という松尾芭蕉の句が刻まれている山崎山  中腹に5重の塔がありました

露出アンダーで撮ってみたら、緑が濃く出ていい感じ



b0205305_12545417.jpg
これもお気に入りのお写真に追加♪



b0205305_13392368.jpg
こちらは鶺鴒島(せきれいじま)と言って、人間の一生を表現しているらしく

「誕生」「結婚」「死」をそれぞれ陰陽石、相生の松、五重の石塔で表し、配置しているんですってよ

う~ん  凡人にはよくわかんないわー



入園した時は青空だったのに急に雲行きが怪しくなったかと思ったら土砂降り~    急げ!急げと雨宿り


その間に園内マップを見ながら、マイハートにロックオンしそうなスポットを探しました



b0205305_12552086.jpg
そして君臨したのが「根上がり松」  立派な松の木、勇ましい姿の根上がりの松と申します

 

b0205305_12552976.jpg
違う角度からもパチリ  ちょっと怖い気もするわ



b0205305_12565629.jpg
日本で最初にできた噴水  あれ?小さすぎる(笑)

のんびり~と散策してたら 「もうすぐ陽が暮れますので急いでください」と係の方から急かされました



b0205305_14070694.jpg
霞ヶ池から流れ出て瓢池に注ぎ込む翠滝、別名紅葉滝  これ6.6Mあるそうですが、そんなに大きな滝に見えなかったけどな~



b0205305_12563550.jpg
瓢池の脇にある兼六園内の中で最も古い建物  灯りが灯り始め素敵な雰囲気になってきた夕顔亭

  

b0205305_12564736.jpg
こういうところで休憩してみたいけれど、詰め込み過ぎの予定があるので次へ移動します~☆



b0205305_14335496.jpg
時間があったら行こうと思っていた加賀百万石のシンボルである金沢城

兼六園の桂坂入口の脇から金沢城公園へ繋がっていました



b0205305_14362597.jpg
左から~橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)~五十間長屋(ごじっけんながや)~菱櫓(ひしやぐら)

武器等を保管する倉庫として使用されていた五十間長屋  城壁の役目も兼ね備えていた



b0205305_14365771.jpg
橋爪門続櫓  二ノ丸の正門である「橋爪門」を見下ろす、三の丸に向かう人々を監視するための重要な櫓



b0205305_14360307.jpg



b0205305_14372919.jpg
菱櫓  菱形の建物で、二ノ丸でもっとも高く、天守閣のない金沢城では象徴的な建物



兼六園や金沢城公園は広すぎて全ては回れませんでしたが、のんびりと散策するにはいいところです

着物姿の観光客もチラホラ、外国人も多くて人気急上昇の金沢ということがわかりました






[PR]
# by rinrin-world | 2018-10-06 00:01 | 2018/9 北陸ドライブの旅 | Comments(0)

2週連続の週末台風~

b0205305_22490153.jpg
「博多おくんち」「唐津くんち」「長崎くんち」のつを、九州三大くんちと言います

長崎くんちは10月7日から9日までの3日間催されますよ~ん  だけど・・・ 台風接近中

それから 長崎観光の際は路面電車の停留場の名称が変更になっていますのでお気を付け下さい



b0205305_23164015.jpg
そろそろ冷たいものより温かい飲み物が欲しくなりそうです



☆★りんりんのよろずや徒然★☆

うちの職場、服装にはうるさいです!  というよりも社会人としては当たり前だけど、ジーンズにTシャツはNG

ミニスカートもダメなんですけど、注意してくれと言われても・・・  お局様がグタグタ言ってるらしい

人それぞれ好みのファッションだろうから言えないよ~  「う~ん なんって言う?!」


で、「遠回しには言えないからはっきり言わせて~(涙)」ということで 一件落着

ついでに言うとノースリーブやピンヒールもダメ  まだまだ細かいことがありますよ~ 



お局様が定年したら、とうとう私が風紀委員になっちゃうかもしれないわ(笑)






[PR]
# by rinrin-world | 2018-10-05 00:01 | nagasaki walk | Comments(0)

2018年9月 長崎から金沢への遠い道のり

b0205305_13102831.jpg
福岡空港国内線がリニューアルされ全国の気鋭店が集まったラーメン滑走路が運航開始☆



b0205305_13103720.jpg
下調べしてなかったので、入口からすぐのところで「とんこつ」とみえたのでまんかいへ入ってみました



b0205305_13104411.jpg
私はとんこつラーメン  細めの麺にからむスープが美味しかった(こってり大好きな私にはあっさり目に感じた)

帰ってから調べてみると一風堂で19年修業された店主が大阪で開業したラーメン屋さんみたいです

そうかー!だからスープに違和感がなかったのだ!  私が大好きなラーメン屋さんが一風堂と大砲ラーメンなのです



b0205305_13121540.jpg
2018年9月27日(木) ANA3186 福岡(12:50) - 小松(14:10)

長崎から金沢までの道のりは遠い~☆ 9時台のかもめで福岡まで移動して12:50に出発なんだもん



b0205305_13122843.jpg
搭乗ゲートまでグルグル巡って到着したのがバス移動の待合室でした  可愛らしいタラップで搭乗開始ですよん

初めてみる機体も面白い~☆



b0205305_13123837.jpg
ご覧の通り、晴れ女だよー!



b0205305_13130191.jpg
通路も座席も狭いですね  「天井に頭がぶつかるから降りる時は気を付けてください」とアナウンスしてました



b0205305_13131121.jpg
機内誌はANAの翼の王国が置いてありました  ということはIBEXって子会社ってことなのかな?! どうなんだろう・・・



b0205305_13132001.jpg
小松空港から金沢駅行きのリムジンバスに乗車します  券売機でチケットを購入しました

初秋の石川県  外の景色を眺めていましたが街路樹はまだ色付いていません

九州人の私には北陸って雪国のイメージで出発前に金沢在住の同僚に「何 着てるの?」と事前調査しました

半袖に羽織るものがあればいいそうです(ジャケットは暑いよと・・・)

そうこうしながら45分ほどで金沢駅に到着しました  下車時にバスチケットを運賃箱にいれるんですが

「ちょ ちょっと待って下さい」  もし、宿泊するホテルが香林坊とかだったら運賃箱に入れないでください

そのチケットは200円までのローカルバスが利用できますからね(たまたまなのか?運転手さんは教えてくれませんでした)

下車時になにげな~くチケットを見たら、「金沢駅から200円区間」と書いてありましたし運転手さんにも確認しました

私達のホテルは金沢駅近くですが、この後の観光で利用しました



b0205305_13133260.jpg
お決まりの威風堂々とした金沢駅の兼六園口にある鼓門  立派な佇まいだわ~



自宅を出たのが9時  金沢駅到着が15時  運賃もそこそこ高いし、気軽に訪れることができません

レガシーキャリアで海外に行けますよ







[PR]
# by rinrin-world | 2018-10-02 00:01 | 2018/9 北陸ドライブの旅 | Comments(0)