長崎さんぽ♪ 三菱長崎造船所第三ドック☆占勝閣

長崎のローカル番組で放送された「長崎ベイサイドマラソン&ウオーク」のご紹介で

「世界遺産と伊王島大橋コース」というのがあり、リポーターの方が歩いていらしたのですが

以前見学した小菅修船場(ソロバンドック)から、非公開の三菱長崎造船所第三ドックと占勝閣が見える!と、放送されました

もの好きのワタクシ   オペラグラス片手に行ってきましたよ~☆



b0205305_2248371.jpg


左下に見るのが第三ドック   明治38年(1905)に建設され、当時の姿を残しいまも稼働中のドック

三菱長崎造船所第三ドックの北の丘の上に建つ木造洋館占勝閣   

ちらっとしか見えませんが三菱造船所の迎賓館として使用されている建物で、明治37年(1904)に落成

三菱の社員でも定年の時にしか入れない!というようなことを説明されていました

立派なカメラをお持ちだったら、もっとリアルにお写真も撮影できるでしょう   撮影した場所はここ☆

前回は雨だったので(ここ☆)晴れマークの小菅修船場(ソロバンドック)もお写真に撮ってみましたよ!

それが平日だったからかな? どなたもいらっしゃらず!ひっそりとしてるんです  これが世界遺産? もちろん貸切~☆



b0205305_2256738.jpg


この間も思ったのですが、そろばん状に見えますかね?  私の想像力がないのかな(笑)



b0205305_22583569.jpg


レールがそろばんに見えるかな~? う~む039.gif



b0205305_23145654.jpg


前回と視点を変えてパチパチしてみます   先端部分は土に埋もれてしまってます  



b0205305_23151925.jpg


錆びたワイヤーも切れてるし



b0205305_23153356.jpg


満潮時は波が押し寄せてくるから、磯の香りに混じって貝殻もちらほら・・・



b0205305_23154555.jpg


底の方を見たら、車輪は4つありました



b0205305_2316012.jpg


時代に取り残されたような哀愁が漂うソロバンドック





貸切で満喫してたら団体さんがいらっしゃいましたので、ガイドさんのお話を盗み聞き(以下)



b0205305_23324915.jpg


緑のチェーンをピンクの先っぽに引っ掛けて、黄色の滑車で回し、後ろの建物内に大きな滑車があるのでクルクル・・・クルクル



b0205305_2371057.jpg


チェーンの所を拡大してみました   ガイドさんが持ち上げてみてください!って言われてたから、みなさんが帰られた後

私もこっそりと持ち上げてみたら重いんですよ034.gif



b0205305_2383356.jpg


クルクルの後ろに回ってみました   前回は水たまりで後ろに回れなかったので楽しっ♪



b0205305_2385315.jpg


配線も銅線も剥き出し



b0205305_239397.jpg


わわわ~ やっぱりここはワクワクします



b0205305_23115389.jpg


大きなクルクルが納められてる煉瓦造りの建物はこんにゃく煉だそうです   レンガの形がこんにゃくに似てるからですって!



b0205305_23215345.jpg


帰り掛けに(長崎中心方面)この辺りからだと第三ドックがぱっちり見えるんじゃない?!とパチリ   

ほら!思っていた通り、第三ドックにあるトンネルが写っています   そしてバッチリと第三ドックと書かれたドア?(っていうのか)  

今はこのように開け放たれていましたが、船が入るとこれを閉めてるそうです!



b0205305_232252.jpg


稲佐山×占勝閣   長崎の世界遺産は非公開が多いですが、ちょっぴり見えるよ~♪とお知らせでした^^





ツメが甘いオンナのお話を聞いてください(涙)  いつもカメラの設定をせずに写すもんだから、「画像が何か暗いな~」と思っていたのです

光の影響で画像が見え難いのかな~って  帰ってからカメラを見たら「露出マイナス」で撮ってました(涙)

せっかちの性格が裏目に出てしまいました   いつも心に余裕を持たないといけませんね!
[PR]
by rinrin-world | 2015-10-16 00:01 | nagasaki walk | Comments(0)
<< 初心者さんと行く秋の山ガール 長崎さんぽ♪ 山王神社☆一本柱... >>