カテゴリ:oita walk( 19 )

大分 黒田官兵衛によって築かれた中津城

b0205305_22591566.jpg
黒田官兵衛ゆかりの地「中津城」 今治城や高松城と並ぶ日本三大水城のひとつに数えられています



b0205305_22594104.jpg
黒田官兵衛が築き、完成させたのは細川忠興   時間がなかったのでさらっと外から眺めただけです



b0205305_22595107.jpg
12年ぶりに再会した大切なお友達♪ 「11時に集合」と決めていたけど、相変わらず時間にルーズな彼女

「遅れてごめんね~」に「遅れるのは想定内だよ~」 人の性格や習性って変わらないものですね~

どうせ遅れてくるから、私も少し遅れるくらいに行こうか?と一瞬頭を過ったけれど時間通りに行っておくことにしました


12年ぶりと言っても半年に1回くらい電話で近況報告はしているのでご無沙汰感はなく

子どもの事から始まり~ 旦那の愚痴~ 親の介護の話~ 自分の体の事~ そして 子どもの事~ に話が戻り~

エンドレスで話が続き~ 何時間あっても時間が足りなかった再会♪



b0205305_23000532.jpg
お友達がお土産に中津から揚げを買ってくれました

「中津から揚げ」って他のから揚げと何が違うのかしら?と考えながら頂きましたが、解明できず!(笑)







by rinrin-world | 2019-03-18 23:26 | oita walk | Comments(0)

大分 目の前に広がる景色を楽しみたい

ちょっと時間があったので寄り道~☆

クネクネの山道を登ったり下ったり、時折視線に入る牧場♪

対向車もみえずドキドキのカーブに差し掛かったと思ったら、放牧された牛に癒されたり超安全運転のドライブ街道♪

途中 Pにカメラマークの標識があったので、撮影スポットかもよ?



b0205305_22554370.jpg
ここから登山道ですって! わお~登ってみたいな~



b0205305_00020023.jpg
散策時間は20分と書いてありますが、寒過ぎて・・・  周りの景色を楽しむという状況ではありません

急ぎ足で男池へ向かいますよ



b0205305_22561464.jpg
ひとりだったら絶対に怖かったはず



b0205305_00014691.jpg
悲壮感が漂う自然界へ彷徨ったみたいで怖すぎる~  男池はどこやろ・・・

カメラマークがあったけど、行ってがっかりということも充分あり得るわよ~



b0205305_22563987.jpg
青い池登場♪ 「男池行ったでー!」と記念撮影だけで大急ぎで退散~

車窓からの風景や男池までの光景が「目の前に広がる景色を楽しみたい」という私の思いにドンピシャ☆

いつか時間がある時にじっくりと回りたいと思いました



b0205305_00013111.jpg
で、ショボ! 行かなきゃ後悔したと思うので、ショボかったけど到着するまでの過程が楽しかったな

遠くに見える雪化粧した山々  風光明媚な大自然の景色に癒された1日でしたっ






by rinrin-world | 2019-03-17 00:01 | oita walk | Comments(0)

大分 天然炭酸泉ラムネ温泉でラムネを飲む?!

私には珍しく「温泉」に行きました  普通の温泉なら行きませんが、炭酸温泉と聞いて「行ってみたい♪」のアンテナがピピピー!

ラムネ温泉というネーミングが素敵じゃありませんか!

小さい気泡が発生する高濃度の炭酸泉であることから「ラムネ温泉」と呼ばれでいます

ラムネ温泉でラムネを飲むぞ~☆ と意気込んで いざ~



b0205305_00004640.jpg
500円のチケットを購入して 「おじゃまします~!」とご挨拶  「ここの温泉は熱くありません」の張り紙が目に止まりました

温泉なのに熱くない?  なんか、違和感を感じるわ



b0205305_00005787.jpg
①内湯へGO~ ミネラルたっぷりのミネラル温泉37度  「熱くありません」というのはこういうことね~と納得してじっくり体を温めました

内湯で周りをみてみると、「炭酸泉」が見当たりません  どこだろう?と思っていると外へ出ていく方がチラホラ

もしかして、外? 露天?

②炭酸泉へ 体を銀色の泡が包むラムネ温泉32度  そう露天風呂でしたー!

3月とはいえ、風が冷たくてブルブル~しながら、ドボンと肩まで浸かり「寒い~寒い~を連発していたら

お節介おばさんが「こっちへおいで~ 暖かいよ~」と私の手を引いてくださいました(笑) まさに裸のお付き合い

日が当るところへ移動すると確かに多少は温かいですが、ラムネ温泉について下調べが不十分でした

しばらくしてから、手足をみてみるとシュワシュワ~プクプク~の気泡がたくさんまとわりついていました

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

腕に付いた泡を消したり、文字を書いたりして子どもみたいにしばらく遊びましたよん

それでも寒くて 


③サウナへGO~ 暑がりの寒がりのワタクシ  サウナはすぐに気分が悪くなるので苦手!

しかし ここのサウナは低温でずっと入れましたよ~

  
④シャワーへ ラムネ温泉は体を洗うところがないので、シャワールーム?を利用します

シャワールーム?と敢えて書いたのは、シャワーも外だから

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

ね? 驚くでしょーーーーーーーー!!!!!  流石に水シャワーじゃないけど、温度調整はできません

なので、髪を洗ったり、体を洗ったりすることはしませんでした(勿論、洗ってる方もいました)

ロッカーで体を拭きながら 「温泉にきたのに寒くて、体も洗えんってありえん!」とブーブー話してたら

「おねーさん達はどこから来たんですか?」と声を掛けられました  私達におねーさんって同世代くらいの方かな~?って振り返ったら

20代後半?30代前半の若い女性でした

地元の女性によると 「熱くて、炭酸が強いのは、七里田温泉がいいですよ~」と

「体を洗えるような施設がある炭酸泉が良ければ、万象の湯! でも、冷たいですよ」

「どこも一長一短あるから、何を取るかで決まるんじゃないかな~」と

ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) フムフム

「ありがとうね~」とお別れをした後、そういえば髪を洗ってもドライヤーがないよね~ 風邪ひくわ~と言いながら

ロッカールームを出たら

   
⑤ドライヤー台がありました  ドライヤー台と言うのはドライヤーを並べただけの台がこれまた外にありました


ラムネ温泉 内湯とロッカー以外は全部外にあります 夏場はいいかもしれませんが、冬場のラムネ温泉はお気を付け下さいね~



b0205305_00010278.jpg
こちらは家族風呂

お風呂から上がった後、何気なく手を口元に当ててみたら、鉄くさい  炭酸泉は鉄の成分が含まれているようです



b0205305_00011074.jpg
飲泉所がありましたが、鉄? 飲む気になりません  もともとプチ潔癖症なのでこういうのは無理ですけどね



「ラムネ温泉でラムネを飲む」というテーマ設定は無謀でした

ラムネが300円もするし喉が渇いて水分が欲しいという状況じゃないのであーる



そそそ・・・

炭酸泉はなぜ外にあるのか?お聞きしたところ、炭酸ガスが発生するから露天風呂なんだそうです

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヘェ~ヘェ~





*ラムネ温泉*
住所:大分県竹田市直入町長湯7676-2
  • 電話:0974-75-2620



  • b0205305_00011865.jpg
    ラムネ温泉の方にお勧めされたランチ処「ガニ湯本舗天風庵」 地元のお料理が頂けます



    b0205305_00012461.jpg
    大分の郷土料理のとり天定食を頂きました  これで900円だったかな? 値段の割にボリューム満点でお腹いっぱい

    天ぷらが8個もあったので、完食できるはずもなく・・・





    *ガニ湯本舗天風庵*
    住所:大分県竹田市直入町長湯7699-1
    電話:0974-75-3055 






    by rinrin-world | 2019-03-14 23:59 | oita walk | Comments(0)

    大分 豪快な龍門の滝

    b0205305_23273105.jpg
    大分、寒いです  お天気は良かったのですが、風が冷たくて~  同じ九州とは思えない



    b0205305_23273844.jpg
    2日ほど大雨が続いた後、龍門の滝に行ってみたら豪快な滝だこと



    b0205305_23274434.jpg
    しょぼい滝だろうと思っていたら、いい意味で期待を裏切られました



    b0205305_23275369.jpg
    夏場は滝すべりができるらしく、親子連れで賑うんでしょうね



    b0205305_23275841.jpg
    滝の正面に生い茂る樹木も春になると緑が生い茂り、また違った顔をみせてくれるんだろうなあ~



    b0205305_23280377.jpg
    ここはまたいつかリベンジしたいと思います



    b0205305_23281909.jpg
    龍門の滝からの帰り道に「龍神の滝」がありました



    b0205305_23280723.jpg
    久しぶりのカメラさんぽ♪ 楽しいな






    by rinrin-world | 2019-03-12 23:59 | oita walk | Comments(0)

    大分 九州よかよかドライブパス2018 慈恩の滝☆ハイジのブランコ

    朝晩と暑さが緩んできた長崎地方です~☆  ドライブの秋には少し早いですが、うろうろしてきました



    大分と福岡へ所用があり「九州よかよかドライブパス2018」を利用してぶ~ん=3=3

    平日に高速道路を利用すると割引はありませんが、現在、九州よかよかドライブパス 2018実地中

    全日3日間(普通車:6500円/軽自動車:5200円)を充分に堪能してきました (= '艸')ムププ


    9月5日(水)大分へ~☆(走行距離180KM/単純計算なので実際はもう少し走ってます)



    b0205305_23152513.jpg
    お天気は曇り空でイマイチだったけど、ブログネタに慈恩の滝に行ってみました

    ・・・・・で、滝に着いたら雨  カメラが濡れないかとヒヤヒヤ・・・ 水しぶきが凄くて、足元もビチャビチャ

    滝の裏側も回れると聞いていたのですが、落石注意(だったかな?)で通行止めになっていました

    取りあえず 「行ったよ~!」のパチリ  *道の駅:童話の里くすに駐車可(キレイなトイレ有)*




    続いて・・・  雨が上がったので



    切り株のような山  見晴らし抜群という標高685.5mの切株山へGO~



    b0205305_23294561.jpg
    駐車場から見渡すと大きな芝生広場がありました  ここにある大きなブランコはハイジのブランコで有名なんですよ

    モデルさんがいないので、ハイジ?ブランコ?ですが・・・  三脚があれば私が体を張って再現したんですけどねえ~



    b0205305_23290441.jpg
    パラグライダーの聖地というだけあって、見晴らしは最高~☆  畑と田んぼのパッチワークもキレイだけどお天気がねえ~



    b0205305_00272557.jpg
    無料の休憩所があったのですが、15時でclosed   この景色を見ながらのお食事は食欲モリモリだろうな~☆



    今日はロケハンの慈恩の滝と切株山ということで、いつかリベンジだな






    by rinrin-world | 2018-09-11 00:01 | oita walk | Comments(0)

    大分 日田のB級グルメ 日田焼きそば 想夫恋

    お昼ご飯の時間はとっくに過ぎてしまいました  大分県玖珠の旧豊後森機関庫から熊本県小国の鍋ヶ滝・・・

    目的地に向かいながらランチしようと思っていたのですがどこも駐車場満車

    満車の上にお店の前には人だかりがみえて、さすがGWって驚きました

    きまぐれに行動してるのでランチするところもちゃんとリサーチしてなくて

    高速入口へ向かう途中で、日田だったら「日田焼きそばの想夫恋だね~」ってことで決定♪



    b0205305_15022293.jpg
    想夫恋本店14時半到着しましたが、まだまだ1時間待ちでした  もう気分は日田焼きそばなので待つことにしました



    b0205305_15060800.jpg
    日田焼きそばって? と、思っていたので帳面消しにはなったかな~?(こういう表現って長崎だけ?)

    もやしとネギだけで900円もする焼きそばは1度でいいかな~  濃い味付けで喉が渇くけど

    鉄板に焼き付いた麺がパリパリで美味しいと言えば美味しいけど(不味くはない)私の焼きそばに対する概念が

    お祭りの屋台で食べるもの!と思っているので900円も~?って思ってしまって(汗)

    地元の方には凄く人気があるので、県民性の違いもあるのかな~と思います



    そして、今回のドライブで精神的な部分で確信したことがありました

    1年以上前の熊本地震で通称赤橋(阿蘇大橋)が崩落したことで渓谷やダムの上を通る橋が怖くなって・・・

    車で運転や同乗してても怖いのです(それでも車には乗りますけどね 涙)

    つい、なんとなく腰を浮かしてしまうような感覚でアクセルを吹かしてしまう自分がいます





    *想夫恋本店*

    住所:大分県日田市若宮町416-1
    電話: 0973-24-3188
    営業時間/11:00~22:00
    (オーダーストップ21:30)
    店休日/年中無休


    by rinrin-world | 2017-06-30 00:01 | oita walk | Comments(0)

    大分 青春18きっぷに感化され鉄子へシフト? 旧豊後森機関区の関連遺産 旧豊後森機関庫


    b0205305_15471877.jpg
    レポが遅くなりましたが、GWは久しぶりの廃墟探しに行ってきました



    b0205305_15470525.jpg
    「九州」「廃墟」と検索してヒットしたのが、大分県にある旧豊後森機関庫  全体を見回すと扇形機関庫というのがわかります



    b0205305_15471357.jpg
    機関庫の前には旧豊後森機関庫転車台  上の画像から推測すると機関車をクルクル~っと回転させていたってこと?!



    b0205305_15554094.jpg
    機関庫の壁面には米軍機の機銃掃射の弾痕が残っているそうですが立入禁止になっているため探すのは肉眼では難しいようです



    b0205305_15475082.jpg



    b0205305_15473849.jpg
    きかんしゃトーマスの扇形機関庫に似ているというようなことが書かれていました  そう言われればそう見えない事もないかな?


      
    b0205305_15472887.jpg
    ガラスの割れ感やツタの絡み具合  久しぶりの廃墟に萌え~と鼻息荒々しくしてると

    係のおじさんに「あんまり近づくとガラスが割れて落ちてくるから危ないよ」と、我に返ったワタクシσ(^_^;)アセアセ...





    *旧豊後森機関庫*

    住所:大分県玖珠郡玖珠町岩室36-4

    by rinrin-world | 2017-06-22 00:01 | oita walk | Comments(2)

    大分 秋の紅葉ドライブ 深耶馬渓自家製手打ち蕎麦ほどひら

    b0205305_2057243.jpg


    山! 渓谷! って言えば、やっぱりお蕎麦かな?!  お土産屋さんも併設された古民家のお食事処が道路沿いに並んでいます

    イノシシ肉のくし刺しやそばまんじゅうなど、威勢のいい掛け声が響いていました   久しぶりの旅してる感がここちいい



    b0205305_20562375.jpg


    一目百景展望台のすぐ横にある ほどひら で頂くことにしました  下調べはしていなかったので、繁盛してるところをチョイス

    店内のお写真は撮っていないのですが、窓側に座ると深耶馬溪の奇岩や紅葉を眺めながらお食事ができます



    b0205305_20542925.jpg


    肉そばとだご汁定食  肉そばをお願いしたら 「今の時期はイノシシ肉もありますが?」と仰るので、お願いしました

    イノシシって臭みがあるのかな~?!って気になっていましたが、まったくそんなことなく豚肉のような・・・ そんな食感で美味しかったです

    箸休めに出てきた黒い物体はなに?って思いながら、ツンツンしてみたら椎茸っぽい(大分は椎茸が名産なのです)

    ビクビクしながら一口食べてみたら、椎茸の辛子漬けでした  鼻にツーンとくる刺激にひと切れで充分

    辛し好きだとご飯がどんどん進む一品になると思います   お土産に買って帰る方も見かけました



    b0205305_2054373.jpg


    お写真を撮っていたら・・・  バス停があったので時刻表を凝視したら、土日祝日はまったく動いてないのです

    平日は通勤通学の時間帯にほんの少し運行しているようでした  住民の足はマイカーになるのでしょうね~





    *ほどひら*

    住所:大分県中津市耶馬渓町深耶馬3153-8
    電話:0979-55-2146
    by rinrin-world | 2016-11-11 21:25 | oita walk | Comments(0)

    大分 秋の紅葉ドライブ 新日本三景に選ばれた景勝地 深耶馬渓

    b0205305_2225317.jpg


    11月初日に体調不良で早退してずっとゲホゲホ・・・  咳が止まりません

    そんな中、九州を代表する風光明媚な耶馬渓へ行ってきました  耶馬渓と言っても本耶馬渓 裏耶馬溪 深耶馬溪とあるのです



    b0205305_22261344.jpg


    今回はプライベートな用事のついでの寄り道だったので、耶馬溪一番の景勝地である深耶馬渓の一目八景をチョイス



    b0205305_22272122.jpg




    b0205305_22275760.jpg




    b0205305_22332084.jpg


    一度に海望嶺 仙人岩 嘯猿山 夫婦岩 群猿山 烏帽子岩 雄鹿長尾嶺 鷲の巣山 の八つの景色が眺望できるから一目八景と名付けられたそうです

    実際目にしてどれがどれだか、よくわからず!



    b0205305_22334043.jpg


    一目八景展望台から絶壁や石柱が屏風のように連なってる様子を眺めながらパチリ



    b0205305_22471577.jpg


    樹木に色付き始めた頃だったのでピークはまだ先のようです





    ( ..)φメモメモ

    玖珠ICで高速を降りたら、約20分ほどで深耶馬渓に到着  県道28号線沿いに食堂や土産品店に併設された駐車場がありますが無視して(笑)

    どんどん進んでいくと無料の公共駐車場があります  駐車場からは遊歩道を歩いていくと5分くらいで一目八景展望台に到着します



    こんな感じで自分の備忘録も兼ねて( ..)φメモメモしておくと、「友人から参考になったよ~」と言われ・・・とっても嬉しくなります
    by rinrin-world | 2016-11-06 22:49 | oita walk | Comments(0)

    大分 高崎山自然動物園

    春に行けなかったからリベンジです

    現在西日本高速道路では大分・宮崎ドライブパスという周遊割引開催中♪ 2014年9月20日(土)~2014年12月21日(日)

    これを使って大分に行ってきましたが、使う日時や区間によっては土日割引きの方がお得の場合がありますので注意が必要です



    b0205305_18543567.jpg


    9月末 高崎山自然動物園のお話   UPしようと思っていたのにすっかり忘れてました・・・



    b0205305_163566.jpg


    右側の大きなお猿さんがC群のボス  NO1のベンツ   お顔見ただけで迫力があります

    5月6月が出産のピークで今の時期が1番たくさん赤ちゃん猿を見ることが出来るんだそうです

    もうね~~~♪  しぐさが滅茶苦茶 可愛いんです053.gif



    b0205305_16263889.jpg


    一通り出し物?や愛嬌をふりまいて 寄せ場でご飯を食べたら、C群の山へ戻って行きました   



    猿の群れはABC群と3つあったそうなんですが、ベンツという猿が2002年にA群を追い払ったとか

    平成14年6月を最後にA群は寄せ場に姿を出さなくなり、現在はB・C群の2つの群れが山から下りてきて、交代で寄せ場を利用しているそうです

    A群は現在どうしてるの?って係の方に伺ってみようと思いましたが、忙しそうにされてて聞けず仕舞いでした




    *高崎山自然動物園*

    住所:大分市神崎3098-1
    電話:097-532-5010
    by rinrin-world | 2014-11-08 23:59 | oita walk | Comments(0)