人気ブログランキング |

タグ:restaurant ( 500 ) タグの人気記事

2019年9月 釜山 チュソク!BIFF広場で何食べる?!

入国して早々に

りんりん「ねえねえ 初海外旅行の感想は?」

妹「出入国がめんどくさい」「もう海外はいいかな~」



b0205305_11314873.jpg
釜山旅のテーマーはコスプレと食べ歩き(姪(R)のリクエスト)  お店のチョイスは私に丸投げなのでラッキー☆

お買いもの(お洋服やコスメを買いたいそう)やカフェ巡りはRがググったので、予習はバッチリだそうw

街中や景色を見る度に「You Tubeで見た~」と雄たけび~☆



b0205305_11542272.jpg
当初の予定はコスプレでしたが、チュソクでレンタル屋さんが開いていないかも?しれないので翌日に変更して食べ歩き開始!

ここは注文してからチジミを作ってくれるのでパリパリで美味しそう(作り置きの屋台もある) 最初から飛ばすと後が困るのでゆっくりとスタート



b0205305_11470570.jpg
最初に目に付いたこちらの屋台がめっちゃ美味しくて♪  マンドウの肉汁が熱くて・・・  ふうふう~しながらパクリ



b0205305_11471285.jpg
トッポギも追加~  辛い~けど美味しい~☆



b0205305_12221051.jpg
口直しにおでんのスープを慣れた手つきで紙コップに入れてゴクリ



b0205305_11541484.jpg
妹親子も本場の韓国料理に「美味しい~!美味しい~!」を連発♡  おばちゃんの写真も撮ったしこの屋台はまた再訪したいな  



b0205305_11465576.jpg
続いて~、ホットク  大量のマーガリンを溶かしながら揚げ焼きしてる様子を見ながら待ちます!



b0205305_11472353.jpg
甘い×ショッパイ=シアホットク  どの屋台で食べても外れなし! 美味しい~☆ 釜山1食目大成功☆



( ..)φメモメモ

心配したチュソク(秋夕:旧盆)  南浦洞のメイン通りは通常営業中(所々、閉まってるお店もありましたが私たちには不便なし)

しかし、西面のロッテ地下街は開いておりましたが、西面モールは全店休業中で電気すら付いておらず真っ暗

ホテルのフロントで「13日からチュソクだから今日は閉まってるお店が多い」と聞きました

但し、翌日の14日からはほとんどのお店が営業していたので、R子もエンジン全開で楽しんでいました






by rinrin-world | 2019-09-22 00:01 | 2019/9 Busan | Comments(0)

2019年6月 台北 最後に點水樓で〆ます

b0205305_18240402.jpg
ホテルをチェックアウトしてランチに向かいました  フロントにリュックを預けてきたので遠くにはいけないので近場でチョイス

以前もおばばと行ったことがある「點水樓 SOGO復興店」  エレベーターでビューンと11階まで



b0205305_18245702.jpg
何度見ても手作りの様子は飽きません  業務用を機械で「ガー」って大量生産してるわけじゃないんですよね~

10年ひと昔より前に、中国人のお友達の家で手作りの水餃子を頂いたことがあるのですが、皮から手作りという概念がない私には驚き!

「水餃子、食べにおいでよ~」と誘われ、「やったあ~」と気軽に訪問しただけなのに・・・

心のこもったおもてなしの国際交流♪ これが文化の違いというのかな



b0205305_18242526.jpg
OPEN早々だったから? 11時半頃は空席がたくさんありましたが、食べ終わる頃には満席になっておりました


b0205305_18252565.jpg
アスパラガスと海老の炒め物  これ!値段を見ずに注文したら台北価格にしては、お高くてびっくり~  たったこれだけで2000円くらいしました



b0205305_18253159.jpg
〆の小龍包  どこで食べてもハズレがありません  美味し~



b0205305_18254100.jpg
お持帰りの海老チャーハン  ちゃんとお弁当箱に入れて下さるんですよ~(ありがたい)



b0205305_18260086.jpg
ホテルで荷物をピックアップして、忠孝復興駅~台北駅~桃園空港へMRTで移動して14時半前に到着!

14:55分のチェクインにちょっと早かったけれど、早めに並んで出国することにしました



b0205305_18260689.jpg
出国したら、早めの晩ご飯に先ほど點水樓で買った海老チャーハンを頂きました  空港の「高い・不味いもの」を食べるよりはナイスアイディア



b0205305_18261501.jpg
JW158 TAIPEI TAOYUAN(発16:55) ⇒ FUKUOKA(着20:15)



b0205305_18263129.jpg
機内モニターもないし、速攻で寝る体制に入っていると男性CAさんの「一風変わった空の旅をお楽しみください」のフレーズに一気に目が覚めました

「このフレーズ」どこかで聞いたことあるわ~  そうそうTVで見たことあった!!!

当時の「エアアジア(バニラじゃなかったような?)の竹内さんの機内アナウンスが面白い」という特集だったと思います

なんか有名人に会ったような嬉しさ~♡  JW158に乗務する客室乗務員をひとりずつ面白く自己紹介をしてくださり

「機内でお困りの際にはどうぞお好みの客室乗務員までお申し付けください」

「好みの客室乗務員が近くを通った際にはこれみよがしにボタンを押してください」

みなさん、大爆笑の渦  通り一遍の挨拶よりもこういう個性的なアナウンスだと退屈な機内も一気に和みますね~

私も人前でこんなMCができれば良いのですが、早く終わりたいオーラ全開だもんなあ~  ベテランCAさんのお陰で新たな気づきを吸収



b0205305_18263880.jpg
窓の外からはキレイな夕陽が見えてきましたよ~  「一風変わった空の旅」楽しかったです~♪






by rinrin-world | 2019-08-10 00:01 | 2019/6 Taipei | Comments(0)

福岡 天麩羅処ひらお早良店

最近、福岡へ行く時は三瀬峠を越えていくことが多くなりました

福岡市早良区西新に用事があるので、三瀬峠を越えた方が早く着くから~というのが1番の理由です

見知らぬ街へ行く時は、グーグルマップを頼りに運転するので、なかなか道を覚えなくなりました

ナビの誘導するように その時間の混雑状況も加味して案内してくれるので、西新に到着するまでは毎回同じルートを通るとは限りません

今回は往路で「天麩羅処ひらお」に気が付きました  「あれ?こんなところにあったっけ? 初めて気付いたわ!」



b0205305_15414980.jpg
ランチはイタリアンを頂いたので、夕飯に天麩羅処ひらおへ寄り道して長崎に帰ることにしました

福岡県福岡市早良区重留 中心地から離れてるし、お客さんもいないんじゃない?と行ってみたら・・・  そんなことありませんでした

10分くらいまったかな? どこの店舗も人気なんですね~

無料の箸休めにお勧めのさっぱりしたナムルと防腐剤を一切使用していないイカの塩辛も健在!

(イカは大好きなんですけど、塩辛に変身したら嫌いだから食べれません っていうか、見た目がダメで食べた事ありません) 


暑くて揚げものをする気も起きないので、コスパ最高の 揚げたて、熱々 美味しい天ぷらが頂けました



☆半年に1度の西新通いもこの日で最後となりました!





*天麩羅処ひらお早良店*
住所: 福岡県福岡市早良区重留2-15-27
電話: 092-804-4888






by rinrin-world | 2019-08-07 00:01 | fukuoka walk | Comments(0)

福岡  ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

週末の福岡! どこもかしこもバーゲン真っ盛り♪  暑さを避けて地下街へ避難すれば激混みで前へ進めず  さすが!九州の繁華街



b0205305_15052346.jpg
かなりお久しぶりのリストランテでランチ  土曜日のランチタイムは予約客で埋まっていました

1600円か3000円のランチを選べるのですが、お店の方がメニューをちらっとお見せして「1600円のこれがお得です!これでいいですね?!」と

みなさんが同じメユーを選ぶと厨房も楽ですよね~  それがみえみえ

お客様、一斉にお店を訪れたのが12時ということでバタバタされているのはわかるけど・・・



あー!この接客 前も伺った時、 ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ と、思ったんだ~  美味しいのに残念だな~と お店の名前は伏せておきます






by rinrin-world | 2019-08-03 23:59 | fukuoka walk | Comments(2)

実はダイエット中なんです

今日から8月

街を歩けば日傘が手放せなくなりました  日傘男子もチラホラみかけるようになって時代の流れ~ですかね?!

蒸し暑くて汗ダラダラ~  若い頃は汗かき体質じゃなくて・・・  「汗が噴き出す~」と聞けば、「うっそ~」「うへ~」と思ったのが

子どもを出産してから体質がかわり、汗が背中を流れるようになりました~

暑いと水分を取り過ぎて水太り?!(水分摂取しなきゃ、熱中症になるしね)  そんな中、11月のドックに向けてダイエット中です

ほんの数年前まではダイエットなんって無縁でした  ダイエット? なにそれ? 食べれるの? みたいな(笑)

ランチに行けば、小食のお友達の分までペロリ(プチ潔癖症なので手を付ける前に頂くことが当たり前)



b0205305_16040518.jpg
大好きな茶碗蒸しも付いて640円ランチ  コスパ最高♪ だけと揚げもの食べちゃった~(汗)

でも いいの! いいの!  夜の糖質ダイエットしてるので昼間はお腹いっぱい食べます!


先日、初めて「いきなりステーキ」にいって、思わず「ライス大盛り」を注文して後悔しました

夜にご飯に大好きなお米を食べれない悔しさ  お仕事中のおやつも控えているので常にお腹が減っています

駄菓子は食べませんが、お土産で頂く高級なお菓子はちゃっかり頂きます   そこんとこ意識弱い



数年前に体重計が壊れてから1年に1度の健康診断で体重を管理するのみだったけれど、今更体重計を新たに新調しました

寝る前にオムロンの体重計で体脂肪や内臓脂肪・骨格筋・体年齢を計測することが日課!  体重が減るたびワクワク

アプリで管理してくれるので 毎夜、体重計に乗る楽しみが?悲しみが?日課となっており、折れ線グラフを見るのが楽し~

取りあえず、去年と同じ体重に戻すことが目標  涼しくなったらジムに通わなくっちゃ~



そそそ

東京オリンピックに向けて職場で聖火ランナーを募集していたのでエントリーしようと思いまして(練習でマラソンやれば痩せるし!)

そして、自分自身の思い出になるかな~という思いもあってね

・・・で、エントリーの画面で「聖火ランナーの応募の動機」「聖火ランナーを終えたあと、その経験を活かして何をするのか?」等を文章にまとめる必要有

人を納得させる文章やロジカルシンキングは苦手分野  軽はずみな動機で応募しようと思った自分が情けない!

「あー楽しかった」だけで終われないので や~ め~ た~






by rinrin-world | 2019-08-01 22:44 | nagasaki walk | Comments(0)

2019年6月 台北 フルーツ天国☆陳記百果園と糖村でお土産を物色

b0205305_16020062.jpg
猪突猛進! 目的地に着くまでは周りを見渡す余裕がなくて・・・

タブレットばかりみてるしこうやって後からお写真を見返すと、こんな雰囲気だったんだ~と改めて感じたりする


b0205305_16054880.jpg
美味しい朝ご飯を食べた後はフルーツデザートを頂きに陳記百果園へ   ライチを食べることがテーマだったこの旅  まだライチを食べていませんでした



b0205305_16064740.jpg
市場やスーパーで見かけて買うチャンスもあったのですが、思っていたより高くて・・・  高くても買っても良かったんだけど、1束の量が多くてねー

ホテルでゆっくりする時間もないし食べれないだろうと思って諦めていたんです



b0205305_16065909.jpg
ザ・フルーツパラダイス♡  おばばが「11種類のフルーツだから台北では縁起がいいのかも?!」と言っておりました

実際はどうなんでしょう? 数字の「11」って縁起いいの?  トマトもフルーツと同じ扱いと言うことは韓国と似てるね

ライチがちょこんと誇らしげに1個ありました~☆  もちのろん、ワタクシがパクリ 旨い!



b0205305_16072560.jpg
フルーツプレートをおばばとシェアしようと思っていましたが、お店の方がツンツンと指差すので見てみると

「オーダーはひとり1個」の張り紙有!  さっき朝ご飯を食べたのでそんなに入りません!  1番安いもので~と決めたのがスイカジュース

お写真撮ろうとちょっと動かしたら、「なみなみに注がれたスイカジュースがこぼれた図」  はい!せっかちのおっちょこちょいデス



b0205305_16070801.jpg
台北の千疋屋と言われる陳記百果園  柑橘系の果物を中心にカットしたデトックスウオーターがあったので飲んでみようと思っていたら

グズグスしてる間にお店の方がお水をザバ~ンと追加しちゃったので、きっと薄くなっただろう!ということで さようなら~

   

b0205305_16304625.jpg
陳記百果園からホテルまで歩いて帰る途中、「糖村」(Sugar & Spice)があったので寄り道~  ヌガーの先駆けとも言う糖村

台北を訪れる度にすっかり忘れていたので、今回はホテルの近くだし絶対に行こうとメモしてました



b0205305_16302697.jpg
ヌガーを入れた可愛らしいバックにロックオン♪  ちょっとしたお土産にいいかな~☆と物色しましたがリュックに入れると箱が潰れるよね?

ティファニーブルーの箱が5個で470TWD  潰さないで持って帰る自身もないし、1個買えないか?聞いたら5個売りだそうで・・・



b0205305_16312946.jpg
結局、看板商品の袋入りヌガーをお土産にしました  ミックスしたものを袋に入れたというのがないのですよ~

①優しい味わいのミルクヌガーに大粒のナッツ  ナッツが大好きなので幸せ~☆  もっと買ってくれば良かった

②ストロベリーヌガー  乾燥したストロベリーを練り込んだヌガー  ドライイチゴの甘酸っぱさが癖になる~

③ハニーヌガー これは普通かな~  蜂蜜の甘さは感じなかったので次は違う種類を買う

ということで、りんりん的1番は王道のミルクヌガーですな  大好きなナッツが入ってるからね

これ、個包装になってるからパラまき土産にもお勧め  台北に行ったことは職場に内緒なので、「はい、どうぞ~」と渡したら

普通に食べていたので台北に行ったなんって気付いてなさそう(笑)  Ψ(`∀´)Ψシメシメ

3種類のヌガーをそれぞれ袋で買いましたが、割高にはなるけど立派な箱に入ったものはミックスで売っていました



b0205305_16314241.jpg
台北$がまだ残っているので、ウエルカムで自分用にお土産を追加~  いつも買うミルクティは安定の美味しさ

「新東陽」のパッケージが目に付いて、「新東陽」って空港とかにあるお土産屋さんですよね? 美味しいかも?と食べてみましたが、私にはイマイチ

これも職場で 箱は隠してw「どうぞ~」と出したので、パクパク食べておりました  Ψ(`∀´)Ψシメシメ

これは、8個入りですが個包装にはなっていませんのでご注意を




  

by rinrin-world | 2019-07-28 00:01 | 2019/6 Taipei | Comments(0)

2019年6月 台北 早く行かねば売り切れる☆秦小姐豆漿

6/8(土)晴れ



最終日となりました~  台北⇒福岡は夕方の便なのでランチまで台北市内で楽しめます



b0205305_14582917.jpg

ホテルからテクテク歩いて向かったのは秦小姐豆漿  ローカルで賑う秦小姐豆漿で朝ご飯を食べることにします


b0205305_14590113.jpg
早く行かねば豆漿餅が売り切れるそう  そんなに人気とあらば早起きして行きましょうと到着したのが7時45分

焼き上がりはだいたい6時半~7時の間らしいのですが、ショーケースをみると売り切れ!!!

(ノд・。) グスン



お店の方に ダメもとで「豆漿餅」と書いてるところを指差したら 頷いてくれて「ある」ってジェスチャー


b0205305_14585401.jpg


そしてもうひとつ食べてみたかったのが、肉団子  じゃんじゃん油で揚げつつ、たっぷりの肉団子の山  これだけの量がすぐ完売するんだろうな~


b0205305_14583665.jpg
オレンジピールが入った豆漿餅  ふわ~っとオレンジピールの香りがします(強調してないので良い)

肉団子も揚げたて、ジューシーで美味しい  ちょっと硬めの根菜?軟骨?が練り込んであるのか?いつまでも口の中でポリポリ

もっと食べたかったけれど、続きがあるので我慢!



b0205305_14584871.jpg
台湾式朝ご飯の定番:鹹豆漿  ずっと見た目が嫌で食べたことなかったけど、2年前に初めて食べて美味しさに目覚めました

おばばはどうかな~?!と思っていましたが、割とすんなり受け入れていたので大丈夫だったのでしょうね






by rinrin-world | 2019-07-26 00:01 | 2019/6 Taipei | Comments(0)

2019年6月 台北 女子好み☆チェンマイ発の奇維奇娃

b0205305_11581346.jpg
インスタでみて行ってみたかったチェンマイ発:奇維奇娃 Cheevit Cheeva

入店したらまずは席を確保してから注文してくださいね~  いきなりカウンターで注文したら「先に席を確保するよう」に言われました

最初、英語が理解できず(席がこんなに空いてるのになぜ席を確保する必要がある?って理解できず)注文を受けてくれなかったので(涙)



b0205305_11580165.jpg
ふんわりとライトを当てたりして可愛らしいインテリアに萌え萌え~  20時半頃、店内は空かすかだったのでのんびり~できました



b0205305_11573759.jpg
一押しの「タイ式ミルクティかき氷」は完売!と言われ・・・  そうなるとメニューを見ながら悩む~

「summer YUZU」という限定ものをチョイス(限定!に弱い&惑わされる)



b0205305_11574944.jpg
真上からパチリ  かき氷の上のクリームはヨーグルトだったか? かき氷の中に何か入っていたか? すでに記憶になく

旅ノートを見ても何も書いてないし、レシートもなくて・・・  レポできず(すみません)

これね、大か小を選べるの  大でも小でもビジュアルは同じだったから「小」をチョイス



b0205305_11582734.jpg
テイクアウトのカウンターもあるし



b0205305_12062927.jpg
涼しい季節だったらお外のカウンター席もいいですね♪  夜風に吹かれながら楽しそう☆

お店のキャラクターのふとっちょの女の子  ほっこりしてうふっっと笑みがこぼれちゃう~






by rinrin-world | 2019-07-21 00:01 | 2019/6 Taipei | Comments(0)

2019年6月 台北 生地が厚めの犁園湯包館

台北旅行記再開します♪(前の記事はここ⇒ 



お土産を買ったら小巨蛋駅から南京復興駅まで地下鉄でひと駅  地下鉄に乗るほどでもないですが、おばばの体力温存!

今思えばタクシーに乗るという選択肢もあったな~と  いつも公共交通機関を使ってるし、日本でもタクシー使わないし、タクシーの概念がないのよね~



b0205305_16055867.jpg
南京復興駅から5分位歩いたかな~  街灯もなくて暗闇の中テクテクの夜道を歩いて到着したのが「犁園湯包館

台北あるある ガラス越しに小龍包を作っている様子が見えるオープンキッチン



b0205305_16060856.jpg
いつか(またまたのフレーズ)台北で焼き餃子というものを食べてみたかったのです



b0205305_16062760.jpg
1日いち小龍包  事前情報通り、皮が厚めの小龍包でしたが、あっさり目のスープ(肉汁)は好みのお味で美味しかったです

厚めの皮は好みじゃないけれど(皮でお腹いっぱいになる?)、リピートしたいくらいお気に入りになりました~



b0205305_16061827.jpg
旅行中はお野菜不足になるので、青菜の炒め物  ニンニクが効いて美味しい~  どれを食べても外れなく美味しかったです~☆






by rinrin-world | 2019-07-18 00:01 | 2019/6 Taipei | Comments(0)

佐賀 大人女子の遠足 その② 蔦が生い茂るウッドスタイルカフェ

b0205305_00154036.jpg
福岡県と佐賀県の県境を流れる筑後川  その間の中洲にいわい家具がプロデュースするウッドスタイルカフェ(wood-style cafe)があります



b0205305_00160970.jpg
昨年、リストランテショウブンに行った帰り道 蔦が生い茂る建物に車の中からピピピー!とアンテナが反応♪

「次は絶対に行く~」と計画していたので、ランチからの~お茶~という流れ~



b0205305_00190696.jpg
駐車場に車を止めて上を見上げると秘密基地発見!!!  登ってみたくなりますよね~

Let's go ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



b0205305_00204305.jpg
音楽が流れていたので辺りを見回すと、煙突みたいな木をくり抜いた中にスピーカーがかくれんぼ  斬新なアイディア~


ではでは・・・  小さな可愛らしい小屋があったので、中に入ってみましょ~☆  ・・・と入ってみるも底が抜けそうで怖い~



b0205305_00425815.jpg
ここでも「きれいよ~」 「笑って~」 「目線こっちにください~」と、アホみたいなことやって、ワイワイ弾けちゃいました



今回のツアー参加条件に1番下のワタクシ(宴会番長w)が、「女優帽を持ってきてね~」という指令!

その中でもノリの悪い姐さんは、私の指令を無視する筈だから 1番年上のねーさんからお達しを出して貰いましたが・・・

そこはやっぱり協調性ナシ子ブレナイ女  想定内の参加表明!  「雨降ってるのに何に使うのよ?!」と

(この日は雨が降ったりやんだりのお天気で、夕方には青空がみえるようになりましたけどね)

最後に「ほら~ 帽子持ってきて良かったでしょ」と偉そうに言ってみたら、次回はちゃんと準備するそう



b0205305_00170735.jpg
真ん中席は1枚板のテーブルが使われており、センスのいい家具ばかりで居心地のいいカフェでした

窓はステンドグラスや手作りのまん丸のサンシェードが可愛らしいの  木漏れ陽に温かみを感じたり雰囲気最高!

カウンター席もあったので、おひとり様でもふら~っと行けそう


お席に着くや否や感じのいい店員さんが、「メルアドを登録するとドリンクやドルチェのサービスがあります」と説明してくださり

バーコードを読み込むもおばちゃん達には難しく、思いっきりパソコン教室へとトリップしたよう



b0205305_00172539.jpg
お腹空いてないけど、みんなでシェアするからピザランチセットをおひとつオーダー  クーポンを使ってドリンクとドルチェのサービスでコスパ良し

シンプルにチーズのみのピザをランチしてきたばかりなのにペロリ  別腹の紅茶のシフォンケーキも食べてお腹いっぱい



b0205305_00503950.jpg
ここだけ別世界のようなウッドスタイルカフェ(wood-style cafe)

石窯で焼かれたピザも美味しいし、ゆっくりとお食事を楽しみながらのおしゃべり

時間を忘れてしまいそうだったけれど、現実に戻って・・・  今から長崎へ帰るよ~





*ウッドスタイルカフェ(wood-style cafe)*
住所:佐賀県佐賀市諸富町徳富71-1 いわい家具 敷地内
電話:0952-47-6638






by rinrin-world | 2019-07-14 00:01 | saga walk | Comments(0)